元彼が忘れられない!彼氏ができない発想の転換から恋活スタート

ゆりこさん

ゆりこさん
年代:20代後半
地域:北海道

元彼以上の男性はいないと思う日々

長くお付き合いしていた彼氏とお別れして、その彼のことが大好きな私はずっとへこんでいました。

彼以外に素敵な人は現れないんじゃないかとか、彼以上に自分が好きになる人はいないかもしれないと考えていたのです。

そんな私に友人が男性を紹介してくれたり、飲み会と言いながらも合コンをちゃっかり主催してくれたりしてくれました。

最初はすごく楽しくて、これなら忘れることができるかもしれない!このままいける!なんてポジティブな考えもありました。

しかし飲み会で数時間いると、紹介だとラインをして2~3日経つと、

「前の彼は私にこんなことをしてくれていたのに、この人はしてくれない。。。」
「この話、彼にしていなかったな、話したいな」

と、どうしても前の彼を思い出してしまうのです。

それが新しい彼ができない理由でした。

母の一言で気づくこと

そんな彼のことを忘れられない、彼がどこにいてもNO1の男性だと思う日々が数ヶ月続きました。

その間に友人が結婚したり、彼氏ができたりと幸せな報告が沢山きました。

あるとき私は実家に帰り、彼氏と別れたことを母親に伝えました。(結婚の挨拶にも来ていたので)

そうすると母はちょっとだけほっとした顔をしたのです。

そして母は「あなたが幸せになれない結婚なら無理することない。ちょっと心配してた」と言ったのです。

私は母にすごく心配をかけていたのだなと感じると、このまま彼のことを引きずってはいけないと思ったのです。

彼のことは確かに好きだったけれど、その好きだった間自分は周りのことを良く見れていなかったのでは?とも考えました。

本当は彼が好きよりも依存が多かったと思ったのです。

だからこそ、次に行こう、次こそは好きだと思える相手をみつようと彼氏が欲しいと心から思えました。

最近の出会いの形に挑戦!

職場にはまったく年がちかい人がいないので、職場恋愛はないなと思っていました。

友人に紹介してもらった時も、友人に迷惑をかけてはいけないと考え、なかなか思ったことが言えない時もありました。

そうなると自力で見つけるしか方法はありません。

私は婚活アプリと街コンや婚活に行くという方法に挑戦しました。

最初は婚活アプリです。けれどアプリって思ったよりも出会うことが難しかったです。

自分が相手のことを何か違うと思ったら、出会いはそれ以降成立しません。

そこで街コンに行ってみました。そこで素敵な彼と巡り会えたのです。

アプリだと写真と実際見てみた印象が違うということがありますが、街コンは実際に会っているのでそんなことありません。

彼とはなかなかそのときは話せなったのですが、ラインを好感することができました。

毎週遊んで毎日が楽しい

ラインを交換しましたが、彼は私のこといいとは思っていなかったようで消極的です。

恋愛は辛くない!楽しくて仕方ないものだった!

その代わり私が積極的だったので、街コンから1週間後くらいご飯を食べに行くことになりました。

そこで街コンでは話せなかったことや、とてもまじめで誠実そうな人柄をみてもっと好感をもちました。

ご飯の後も解散するところまでしっかりと送ってくれてとても嬉しかったです。

そこから2回くらいご飯に行き、彼の草食男子っぷりに驚きつつも、これは自分で距離を縮めるしかないと

色々とアピールをしました。

街コンから2ヶ月が経ち、何回目かのデートの時、彼からやっと告白してもらいお付き合いをすることができました。

今では毎週遊んで、毎日が楽しいです。恋愛は辛いもとの思っていたことが嘘のようです。

関連記事

見た目より中身が大事!理想を追い求め過ぎて失敗の連続!顔で選ぶのをやめて彼氏ゲッ...

バイト先で一目惚れ。今の旦那と出会ってから結婚するまで・・

30代で結婚したい!出会い系で出会った、何でも話せる大切な人

彼一番!超、仲良しだった男友達は大好きな彼になった!

【眼鏡女子から素敵女子へ】メガネをコンタクトに変えたらすぐに彼氏ができました。

男性が苦手な私が結婚相手を見つけることができました。