彼氏ができると見える世界がキラキラしたものになる

ゆっぴさん

ゆっぴさん
年代:20代
東京都

付き合っていた彼氏が妻子持ちで別れたのが当時彼氏がいなかった理由です。

しかもその事実は共通の知人にさえも教えていなかった情報で、私の知人(当時の彼は知りません)が彼をたまたま見かけた時に一緒にいたのがどうやら奥さんと子供のように見えたそうでした。

私はそれを彼に問い詰めたのですが、誰から聞いた話なのか?その話のどこに根拠があるのか?などと、ずっとしらをきられていて話になりませんでした。

そんな話を切り出した頃から彼との関係も悪化して連絡を取ることもままならなくなったため、ついに別れることになりました。

別れたあとは、一体何が起きたのか自分でも把握できず、自分でも納得して別れたはずなのに心が追いついて行ってなかったことも理由の1つです。

1つ前に付き合っていた彼氏がそんな二重生活をしていた

付き合っていた彼氏がそんな二重生活をしていた上にバレたあとも、しらをきっているような人間だったので流石に男性を簡単に信用できなくなっていました。

ですので、彼氏が欲しいとも暫くは思えなかったのですが、友達の恋バナを聞いていたり、友人のカップルと飲みに行ったりして恋人同士の仲の良さを見ているうちに段々彼氏が欲しいと思えるようになったのがきっかけです。

また自分が好きなドラマや映画のジャンルが恋愛モノで、例え作られたお話であってもそういうエンターテイメントを目にしているうちに、恋をしている時のときめきや実際に彼氏と彼女になった時のわくわく感、相手に何がしてあげられるだろう?と考えたりする楽しみをまた感じたいと思ったのが理由です。

私は一時期だけマッチングアプリを数件ほどダウンロードしました

しかし、結局マッチングアプリが怖く感じてしまったので、アプリを使用して彼氏を探すのをやめて、ただただ自分のフットワークを軽くしました。

中高時代の友人とは成人してからも仲が良かったので、その友人が出るバンドのライヴや、彼女たちが誘ってくれる飲み会などに行ける時は参加して友人の輪を広げていきました。

また自分でも知らない人が沢山集まるような席に行った時は自分から声をかけて、連絡先を聞けそうであれば尋ねてみたり、連絡先を交換して少し気になる人がいたらなるべく積極的に連絡をしたりしていたところ、中高時代の友人の友達の男性といい感じになり、付き合うことになりました。

彼氏ができると1日1日がとても生き生きとしていて体の疲れも感じてはいるのですが、気にならないくらい楽しい

毎日心が晴れ晴れとしているので、自然と表情も明るくなったのでしょうか、職場の人からも何かいいことあった?最近とてもイキイキしているね、と声をかけられたりしています。

また、不思議と身体のコンディションもととのっていて、ニキビなどの肌荒れに悩んでいたのですが、徐々に肌がキレイになってきて化粧ノリもよくなってきました!

今では毎週恒例となっている彼とのアウトドアレジャーが楽しみで、今までは苦痛だった接客業も楽しく前向きに取り組めています。

嬉しいことにお客様からもお褒めの言葉をいただく機会も増えました!

関連記事

野球が運んでくれた偶然にも自然な縁【野球好きのキチガイ同士の恋愛】

社会人になって1年後に結婚!過ごす時間が長いほど相手との距離が近づく。

自分に自信のない私は、ネット恋愛で趣味が合う彼氏を見つけました。

新生活は不安だらけだったけれど彼のおかげで楽しくなった

【恋は盲目】恋に恋し溺れてしまったが理想の彼氏と出逢えた。

出会を大切に、突然の迎えに行くメール