幸せです!こんなわたしにも運命の人って本当にいるんだ!

ゆっきーな★さん

ゆっきーな★さん
年代:30代
富山県

誰のものにもなりたくない勘違い女

当時、18歳。

高校を卒業し、短大遊びたい盛り。

合コン、カラオケを覚え、週末は必ず毎週違う男の人とカラオケに行っていた。

特に好きな人はいなかったので、一緒にいて楽しければ誰でも良かった。

色んな人からちやほやされて、自分がモテていると勘違いしていたので、彼氏なんていなくても、みんなのわたしだから色んな人と楽しまなきゃ人生損!と少し人と違う考えをするようになってしまい、なかなか彼氏を作れずに短大生活を終えた。

しかし、その中で今まで感じたことのないほど大好きな人と出会っていた。

のちに自分の勘違いのせいで、その人との関係が彼氏に発展するどころか友達の関係すら終わりを告げたことは言うまでもない。

好きな人との楽しい時間は幸せではない

イベント事の度に彼氏が欲しいといったことは全くなかった。

付き合ってくれる友達もいたし、一緒に過ごしてくれる男の人もいた。

でも、彼氏が欲しい!と考えさせてくれたのが、初めて自分から好きになった人の存在だった。

ただ欠点はその人も私と同じ勘違い男。

誰とも付き合わない、色んな女の子と遊びたい。

そのたくさんの中の1人がわたし。

一応、その人の1番のお気に入りがわたし。

毎週日曜日は2人で過ごしていた。

映画を見たり、食事をしたり、イベントを過ごしたり、旅行にも行った。

ただただとても楽しかった。

でも、全く幸せではなかった。

その理由は自分の中ですぐに分かった。

彼氏ではないから。

そこから、彼氏が欲しい!この人を彼氏にしたいと思った。

好きでもない彼氏

私が大好きになった人は誰のものにもならない勘違い男。

そして、私も以前はその勘違い女だった。

が、その勘違い男を好きになったことで目が覚めた。

この人を彼氏にしたいと思ってからの行動は早かった。

唯一、私が1番の位置を持っていた(と思う)ので、毎週日曜日は一緒にいた。

その中でアピールはたくさんしてきた。

例えば、私達ってカップルに見えるのかな?私達ってカップル?とか、今となったらアホみたいな質問だが、当時の私はそれで精一杯。

なかなか自分の気持ちを伝えることが出来ずに1年。

その中でその人の友達から付き合って欲しいと告白をされる。

好きでもない人。

でも、その人のハッキリしないところな嫌気がさし、友達と付き合った。

その人の友達が私の彼氏になった。

そこでその人とは一切会わなくなる。

やっぱり私の運命の人

彼氏との日々は全く楽しくなかった。

あれだけ彼氏ではない好きな人と過ごした日々が楽しかったのに。

彼氏ではなかったけど。

生活は特に変わりはしなかった。

気持ちも。なので、彼氏とは1ヶ月後にお別れした。

それから何人かとお付き合いもしたが、全く続かずに4年。

当時22歳。その時に付き合っていた彼氏と別れたその日に友達に誘われた飲み会。

別れたばかりだったので、あまりそんなすぐに乗る気ではなかったのだが、来てビックリ。

昔、大好きだった人が私の目の前にいるではないか。

その人も目を真ん丸にして私を見て、久しぶりと少し寂しそうな顔で挨拶をした。

その日から、毎週日曜日はまた2人で過ごすようになり、本当に楽しい時間だった。

そして、本当に幸せだった。

彼氏になったから。

彼は当時は好きだったけど、私が友達と付き合ったことで身を引いた。

付き合っていればとずっと後悔していたと。

本当に運命の人っているんだ。

今の旦那がその大好きな人です。

関連記事

【マッチングアプリ】出会いゼロ、積極性ゼロから彼氏ができるまで。

職場恋愛の人が幸せを感じる瞬間

新しい恋をしたいあなた、元彼の呪縛を解いてポジティブ女子へ

出会いを求めると出会えず、それは毎日の生活のなかで出会った彼

予想外!話してみたら、まさかの展開!!嫌いな人が大事な人へ!

酷い目にあって以来彼氏ができなかった私についに彼氏ができた!