少女漫画のような恋がしたい!恋愛経験の少ない私が結婚した話。

ゆいさん

ゆいさん
年代:20代
地域:愛知県

男性に対して

元々人を好きになるっていう感情がよくわからないと言うか、友達として好きなのか男性として好きなのかわからいみたいな感じでした
一回元々友達でいいなと思った方がいてお付き合いしたのですが、いざ二人きりであって見るとその方が思ったよりも甘えん坊でこれは気持ち悪い!と思ってしまったからです。

今まで友達としてきて普通に優しくて楽しい方っていうイメージが強くてそれ以上になるとこんなにもちがものなんだと思いました。

それからも好きという感情がよくわからなくて彼氏が欲しいとは思うのですがいい人も現れず、かといって寂しいからと遊びの恋愛する事もできずな感じでした。

本当に心から人を好きになれるのだろうかと不安に思う時もありました。

憧れる恋愛

その時まだ10代だった頃、友達と少女漫画のような恋の話をしていました。

友達が漫画のような恋に憧れるとはしゃいでいたのですが、そんな人いるわけないとその時は適当にあしらっていました。

元々恋愛がしたくないというわけではなったので、友達に恋愛漫画読んでみたら彼氏ほしくなるよ!と言われたのでなんとなくネットで漫画を読んでいました。

そしたらまぁ、ハマってしまって…色んな恋愛漫画読みました。

あんなに友達に適当にあしらってた私が恥ずかしいくらい、漫画のような恋がしたいと思い始めて彼氏がほしいという感情がさらに強くなっていきました。

こんな感じのあんな風な彼氏がほしいとそんなことばかり考えていました。

なんとも思っていなかった人

漫画ような恋がしたい!彼氏がほしい!と強く思うようになりながらも普通に毎日がすぎていきました。

その頃実家暮らしだったのですが、一人暮らししたかったので元々していたバイトともう一つバイトを増やしました。

一人暮らしがしたいと言う理由の他にも、色んなバイトしてみて色んな人と出会ってみようと思いました。

もうそれくらいしかちゃんとした出会いがないと思ったからです。

いざ働いてみると歳の近い男性が数人いましたが、全く興味がなく普通に過ごしていました。

そんな時にふと仕事内容が一緒になって何回か喋るうちに結構仲良くなった人ができました。

お互いなんの下心もなかったのですが、ふとその方が私を女の子扱いしてくれた事に対して私が照れなってしまって、単純な事にそれだけでそっから私が勝手に意識するようになりました。

私の態度がおかしくなったのに気づいた相手がなんとなく私の気持ちに気付いたのか、いきなりどっかでかけようかと誘ってくれたのが始まりでした。

恋愛経験がほぼ無いに近い私の反応がいちいち可愛いと言ってくれました。

何をするにもドキドキがすごかったです。

彼氏が出来るまで

友達や自分の家族しかいなくて男性に頼れるってのが父親しかいなかったので、
父親以外の男性っていうのにすごく違和感があるというか、嬉しいというか…

一番に自分の事を考えてくれる人がいる、自分もその人の為に何てあげたいと強く思うっていう事に対してすごく幸せを感じています。

自分は1人じゃなくてこの人に頼っていいんだなと…それくらいいい人に出会えました。

何をするにも寂しくないです。何かあれば話を聞いてくれます。離れていてもおやすみ、おはようが言える相手がいます。

彼氏がいない頃の自分はなにをしていたのかわからないくらい毎日が充実していると思います。

ただ、喧嘩などがあると仕事が手につきにくくなるのが私のダメなところだなと感じています。

関連記事

結婚までの道のり。縁があれば自分通りに行けばいい結婚ができます!

一人は嫌!そんな時居酒屋ママが愛のキューピットに変身!

【学生時代の思い出】下宿先のグループ交際から始まった大学生の恋

わたしにもついに彼氏ができた!初めての彼氏が出来た時の思い出話!

キラキラの生活に変わる!私の昔懐かしい高校であった青春時代の思い出。

失恋を引きずっていた私があの時、彼に出会っなかったら今の自分はない。