色々な過去があって男性恐怖症だった私に年上の彼氏ができるまで

彼氏欲しい!男性が手放したくない女性
ゆーちゃん 年代:10代
地域:千葉県
目次

辛い経験をし信じられなかった時期

私は中学生の時にレイプにあい高校時代に痴漢や盗撮にあいました。

そして男性恐怖症になりました。例え同い年の男性に優しくされてもこの人も体目当てなのかな…など思ってしまい中々信じる事すら出来なくなりました。

電車の中では男性の近くにいる事すら、エレベーターで男性と密室にいる空間さえ苦手で毎日が辛い思いをしてました。

告白してくれた男性もいましたがそういう経験をしたので信じる事が出来ませんでしたので昔あった事を話すとお前も悪いところあると言われドン引きされる事もあり中々支えてくれる人が見つかりませんでした。

なので彼氏はいらないと思って中学生の頃から男子とは友達の関係のまま距離を保ちながら関わってきました。

友達の恋愛の話を聞き初めて欲しいなと思った日

中学を卒業し高校も卒業まじかになり体目当てじゃない男性も現れて来たのでそろそろ男性恐怖症を治さないとバイトすら出来ないなと思ったので少しずつ男性恐怖症を直そうとクラスの男子や他のクラスの男子と話したり関わりを持ってきました。

友達など周りの人達が恋人をつくり幸せそうな姿や恋愛相談をされる事も多く話を聞いてると私も彼氏という存在つくってみたいなーと思いました。

そして卒業まじかに趣味が合う年上の男性と知り合う事ができその人だけ何故か信じられるなと思い連絡を取り合いながら恋人欲しいなと少しずつ思えるようになりましたが、まだ早いのかなとも思っちゃうところもありましたが欲しいなと思いながらも今はいらないかなという思いも少しありました。

色んな過去を乗り越えて年上の男性と…

今の彼氏とはインターネットで知り合いました。

最初は年上の男性ってこともあり少し疑いもありましたが趣味や思考回路が似ていて何回か会うにつれ、その人への恐怖や不安がなくなりつつあり他の男性には思わない感情がその人には不思議と違う感情を感じたりしました。

過去の事を相手に伝えましたが何ひとつドン引きされず逆に辛かったねなど励ましてくれたりしてくれました。

この人なら信じてもいいかななど支えてくれるかなという感情があり出会いはあまり良いイメージがもたれないインターネットでしたがリアルの出会いとあまり変わらない部分があり最近はインターネットで出会う人達もとても増えてきたので出会う前はとてもいろいろ心配しながらその人と出会いリアルのお付き合いになりました。

初めての彼氏と同棲し婚約までした話

私は高校を卒業と同時に今その彼氏と一緒に住んでいます。密室ですが今の彼氏と一緒にいる事は苦では無く安心してます心では男性恐怖症も治ってきたのかなと思いつつあります。

私は今まで男性と一緒に24時間何日も過ごす事は家族以外に無かったので初めは緊張しましたが日に日にその緊張も無くなりました。

一緒に住むにつれ喧嘩もします。

その喧嘩も異性と喧嘩する事が無かった私にはどうしたら良いのか分かりませんでしたが年上っていうところもあるのか彼氏側から仲直りしよと話しかけてくれます。

彼氏は喧嘩しても私が精神不安定でとつぜん泣き出しても優しく支えてくれています。

来年の2月で1年になるのですが出会って早いですが結婚しようという話も出てきていて今はとても幸せです。

あわせて読みたい
恋愛は自分を変える!男性恐怖症を克服し自ら告白した恋愛体験談。 【極度の男性恐怖症で恋愛したいと思えなかった】 小学生の頃からいじめられていて、男性に対して苦手意識がありました。また、男兄弟いない家庭で育ったので男性に対す...

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ
トップへ
目次
閉じる