彼氏ができるまで流れと色々なエピソードまとめてみました。

鷹野千夏さん

鷹野千夏さん
年代:30代
地域:東京

ただ勉学に一生懸命だった学生時代

私は、高校を卒業後、専門学校へ進学しますが、そこでは資格を採ることだけに集中していました。

全く異性との恋愛も考えずただ只管に勉強して頑張るみの普通の学生でした。

卒業してすぐに就職して、平日は仕事して帰宅の毎日、これと言って同僚や先輩に誘われても断って真面目に帰宅するだけのつまらない人間でした。

男性に全く興味がもてなかったというのが正直な答えではありますが、まぁおしゃれとかあまりしなかったですし、すごい地味で普通の女子でした。

友達と合コンやコンパに行くわけでもなく休みの日は、只家に引きこもって自分の趣味に没頭する毎日でした。

外への関心がまったくなかったのが彼氏ができない理由でした。

彼氏が欲しいと思った理由とそろそろ周りの結婚する友達を観ていて思ったことがあり

周りというか会社の同僚を始め、寿退社だったり、

後は、たまに友達と遊びに行くと婚約した報告や結婚した報告などを聞かされて

、自分の歳を振り返った時にそろそろ色々と不味いぞ思うようにもの耽るようになりました。

学校卒業後すぐに就職して仕事だけを一生懸命やってきて休みの日は、それこそインドア的な引き籠った趣味をしていました。

外に出てどうとかなかったので違う遊びというか男性と色々と食事をしたり、ドライブに行って診たいなという気持ちが自然と沸いてきました。

それともう歳が歳だしそろそろ色々な将来設計も考えないと思うようになりました。

彼氏の探し方というか理想の男性を追い求めて

まぁ普通に清潔感があってニートでない人が良かったですね。

よく街中で見かける中肉中背の脂ぎった人はタイプでないというか気持ち悪いのでそうゆう人が居なくてちゃんんとした定職に就いてる人をと思いネットなどで調べて一回それこそ高額で会ってもいいので立食パーティーに応募して参加したりもしていました。

後は友達に頼んで合コン、コンパの席に入れてもらえるようにお願いしたりしました。

友達にお願いしたりする方が信頼できるし信用できるので安心だったりします。

ネットやツィッターなどの出会い系みたいのは正直、言ってキモチ悪い人と変な人が多いので辞めた方がいいです。

しっかりしたネットなどで公表されてるものがあるのでそれに応募するといいと思います。

私は現に今の彼氏はそれで見つけました。

彼氏ができて私生活がより楽しくハッピーになりました。

もう今までと違って平日は仕事が楽しくなりますし、週末がやってくるのが待ち遠しくなりますね。

今までとかしんどかった朝の通勤とかも後幾つ頑張ればお休みで彼と会えるみたいな感じでちょっとした嫌なこともめげずになりました。

それこそメンタル的に強くなれる要素ですね。

週末も一人で寂しく仕事が終わったグターな過ごし方でなく楽しく生き生きした生活が送れるようになりました。

将来的なことも考えるようになりました。

このままあと数年も付き合ったら結婚しようとという話も上がっているのでそれはもうすごい励みになっています。

今までとは違う趣味を見つけることができて引き籠りガチだった自分を変えることができました。

すべてがばら色ですね。

関連記事

仕事場で出会いあり!仕事と恋愛が同じところにあるなんて考えたことなかった。

出会ってから一年後の恋。もっと早く気づけばよかった!

結婚を待ちくたびれて別れた私だが、どん底からゆっくり復活したあとに見つけた幸せ

30年間、彼氏が居なかった私に彼氏が出来て結婚に至るまでの経緯。

彼氏がどうしても欲しくて私が取った行動!

【リアルな恋バナ】彼氏に振られて失恋、そして新しい恋