【脱恋愛体質】結果、彼氏も仕事も手に入れちゃった話。

たおちゃさん

たおちゃさん
年代:30代
地域:名古屋

新生活での別れと焦りまくり女子

就職で地方に行くことになり、学生時代に付き合っていた彼氏と遠距離恋愛をすることになりました。

最初のうちこそ毎日のように電話をしていましたが、新しい環境や仕事に追われるうちにどんどんすれ違うようになり、遠距離を始めてから一年半ほどで別れることになりました。

今振り返ると恥ずかしい話ですが、幼い頃から結婚願望が強かったのと古い考えの祖父母の影響もあり早く結婚したかったので、彼と別れてからは早く次の相手を見つけなければとものすごく焦りました。

まだ二十代前半なのに自分なんかを選んでくれる人にはもう出会えないかもしれない!

というような心境になってしまいとにかく出会いを求めて合コンなどに参加したりしていました。

彼氏が欲しい?いらない?焦りからの脱却

出会いを求めて、日々合コンに参加するような毎日を送っていましたが、あるとき気づいてしまいました。

とにかく出会いを求めるハンターのような女子には中々良い出会いは訪れない。ということに。

実際、合コンに参加していた時の私の思いはとにかくそれなりの大学を出ていて、ちゃんと会社勤めをしている人なら誰でも良いというような感じでした。

だからやって来る人は遊び目的の人ばかりという感じで将来結婚に結びつくような出会いには恵まれませんでした。

そして、その時にとりあえず仕事とプライベートを充実させようと自分のライフスタイルを見直すことにしました。

コンパ以外で友達と楽しんだり仕事のスキルを上げるために資格の勉強をしたりということに重きをおくようにしました。

財布のジンクス。新しい財布ダウンを呼び込む

ライフスタイルを見直したのと同時期に元彼からのプレゼントなども処分しました。

一番ためらったのはブランド物の高価な財布です。

気に入っていたし物に罪はないからと使っていましたが厄払いも兼ねて手放すことにしました。

そして手放したお財布よりもワンランク上のお財布を自分で購入しました。

因みに少しの期待を持ってお色はピンクを選びました。

実際財布を変えてからひと月もしないうちに運命の出会いがありました。

会社のサッカー部の試合を応援に行った時に相手チームにいた友達を介して知り合った男性と連絡先を交換して何人かで遊びに行くのようになり、半年くらいの友達期間を経てお付き合いをすることになりました。

ゴールイン。。夢はこれから

彼ができてからは仕事もプライベートもますます充実していきました。

しかしお付き合いを始めて1年ほどだった頃あの悪夢が再び起こりました。それは彼の転勤です。

それまでのように簡単には会えない遠距離恋愛が始まりました。

お互いに仕事もあるので毎日のように電話も出来ないし連絡がつきにくくなることもありました。

それでも会えた時は精一杯楽しんで2人の時間を、大切にしていました。

結果、半年の遠距離恋愛期間を経てプロポーズされ1年後には結婚に至りました。

私自身どちらかというと恋愛を中心に全てを考えてしまうタイプです。

甘えられる相手がいないとダメ。それでも少し見方を変えてみると新しい自分に出会えるということに気がつきました。

結婚してもうすぐ10年、今では3人の子宝にも恵まれました。

これからも彼と子供たちと新しい夢に向かって今の暮らしを大切にしていきたいです。

関連記事

【引きこもり女子が解禁】白馬に乗った王子様は自分で迎えに行かないとダメ。

幼かった私が恋愛を知ることによって気持ちが変わった話

理想高く何様だった自分が本当の恋愛をみつけるまで。

そばにいてくれる事の嬉しさ。周りじゃなく自分自身が大人に近づくことの大切さ。

王子様に出会い、お姫様気分で幸せな私の恋のハナシ。

【出会い系サイトでの出会い】現実で出会いがないなら、ネットで出会いを作ればいい