長い暗闇を抜け出した先にあったラブストーリー

たまごっちみーつさん

たまごっちみーつさん
年代:30代
地域:広島県

初めての別れのショック

初めて付き合った人と10年間付き合って別れました。

といっても私から別れを切り出し、彼は別れたくないと言いましたが、お金なだらしない彼との未来も見えなくなっていたので別れてもらいました。

最後に彼は「成長して必ず認めてもらえる人間になるから」と言いました。

しかし一ヶ月後他の女性とデートしている所に遭遇しました。

自分から別れを切り出したとはいえ、10年間付き合った人が「認めてもらえる人間になる」と啖呵を切った挙句の果てがコレかとショックで落ち込みました。

それからはなかなか人を好きになる事ができませんでした。

男性とはデートなどに行ってはいましたが、彼女がいるような、自分には告白してこなさそうな人をワザと選んでいました。

チャネリング

初めて付き合った人との別れから2年が経った頃、男性と適当に遊ぶ自分が虚しくなってきました。

その時は楽しくても家に帰ると1人というさみしさもジワジワ自分を苦しめていました。

かなり病んでいました。

このままじゃいけない!と思っても、やはり過去に縛られたままでした。

弱り切っていた頃、インターネットでチャネリングを知りました。

チャネリングとは高次元の領域に存在している高度な知識を持った精神生命体と、コミュニケーションをとり、メッセージを得ることです。

正直面白半分でチャネリングを受けたのですが、不思議な事にチャネリング中に涙がポロポロこぼれて、それと同時に暗い闇が晴れたような気持ちになりました。

それからちゃんと真面目に彼氏を作ろうと思いました。

思いもしない所から

チャネリングを受けて気持ちも前向きになり、恋がしたい!と思うようになりました。

そして本当に好きな人ができました。

でもせっかく好きになれた人も、今まで都合よく付き合っていた彼女がいる人でした。

何かバチが当たってるような気にもなりましたが一生懸命アタックした後、綺麗さっぱり振られました。

とってもショックでしたが、本気で好きになって行動できた事に満足でした。

清々しい気持ちでした。

フラれた後もお友達ではあったので仲良し飲み仲間達で一緒に飲みに行ったりしていました。

その飲み仲間の中にこれまた彼女持ちの年下の男の子がいました。

彼女もいるし年下ということもあり、恋愛対象ではなかったので、ある意味1番安心できる人でした。

しかしある日、「彼女とは別れたから付き合って下さい」と告白されました。

予想していなかった展開ですが、彼には安心感があった事と、真剣な告白だったのでお付き合いする事になりました。

色んな事に気がついた

彼氏ができて生活は一変しました。

やっぱり誰かが好きでいてくれて、そばにいてくれることは幸せな事なんだな・・と実感しました。

彼氏ができた事で気持ちにもかなり余裕ができました。

仕事で辛い事があっても頑張れました。

不安感が減ったせいか、よく眠れるようにもなりました。

彼氏ができた事によって気がつかされる事も多かったです。

私は自分の意見ばかり通そうとする人間だったようで、よく彼氏とぶつかります。

前の彼氏はワガママ放題で自分勝手だった私に合わせてくれていたようで、ケンカをあまりした事がありませんでした。

そんな事にも気がついて、なんだか申し訳なかったです。

お門違いではありますが、前の彼氏にしてあげられなかった事を彼にしてあげようと思いました。

関連記事

劣等感のだらけだった私。ルックスに自信がなくても彼氏ができるのだ!

彼氏最高!デート最高!彼氏が出来たら、一緒に行きたい場所は?

彼氏ができる前とできた後での気持ちの変化

元カレとの別れから、彼氏ができるまで。まさかこうなるとは・・。

高校生までほぼ恋愛未経験でも、タイミング次第で彼氏は出来る!

自ら行動したことで、大好きな彼氏を見つけることができました。