彼氏が欲しい!ナンパから始まった恋愛の結末

さーちゃん

さーちゃん
年代:30代
地域:福岡県

振られた恋はいつも良い思い出しか残さない

当時の私は、振られて終わった過去の恋愛にしがみついていました。

ボロボロに言われまくった挙句に振られた私。

沢山泣かされてもう別れると何回も何回も思ったはずの恋なのに、振られた立場になるとどうしてこんなにまでも良い思い出しか思い出せないんだろうっていう位に楽しかった思い出ばかり毎日思い返しては、やっぱり彼が好きなんだと過去の良かった思い出マジックにまんまと掛かっていました。

そんな私を見かねた友人が、合コンとかを開いてくれて、私自身も新しい恋に進もうと口には出して行くのですが、どうしてもいちいち元カレと比べてしまう私がそこには居ました。

「こんな時元カレだったらこーしてくれたんだろーなー」とかそんなことばっかり考えて結局新しい出会いのチャンスを自ら無くしていったのが、当時彼氏がいなかった理由だと思います。

もーいいや!お疲れ過去の私!

元カレとどーしても戻りたい私。
(今思い返せば本当にただただ顔がドストライクだっただけ)でももう戻る気のない元カレ。

戻りたい一心で何かあればそれらしい理由を作って連絡していた私。

そんな時に珍しく元カレの方から「会って話したい事がある」と連絡が来て物凄くテンションの上がった私は、物凄くお洒落して彼の家にお邪魔しました。

本当に何年振りな位に久しぶりに会った元カレは、以前の私がドストライクだった時の雰囲気はどこへやら、それどころか少し不細工に見えてしまうのは私の気持ちが知らない間に冷めていたからなのか?と言わんばかりの出で立ちに。。。

その時不意に私自身の中で、メールでは必死に彼と戻りたがっていたあの数日前の自分と今実際に彼に会っている時の自分の温度差に気づきました。

(あ、私、結構もうこの人の事好きじゃない)そう気づいたら、あれだけ過去の良かった思い出にしがみついていた自分が馬鹿らしくなってしまい、更に昔は彼の方が私より勝っている所が多くそこが更に好きな所だったはずなのに、今は私の方がちゃんとしていて、彼に劣る部分があまりないと実感すると、ほんとにほんとにどーでも良くなってしまいました。

「お疲れ!過去の私!あんだけ戻りたいって思ってたのに、実際会ってみると全然たいした男じゃなかったね。
今日、会えて良かったね!もう全然私、彼の事好きじゃないよ!」ほんとに心の中で自分にそう言えた瞬間でした。

お洒落頑張って会いに行った私に、帰り際に彼からのとどめの一言「話したい事っていうか、お願いがあったんやけど、3万円貸してくれん?」・・・新しい出会い見つけよ!!!

自動車デビュー?ロータリー徘徊

社会人になって車を購入した私は、当時地元でナンパの聖地と言われていた駅前ロータリーに毎夜毎夜友達と出没していました。

ロータリーに行く前はドンキでお菓子を買い占めて、音楽ガンガンでロータリーに向かい、ナンパされればとりあえず遊んでまたロータリーに戻ってナンパを待つ。

その繰り返しを朝まで行って寝らずにそのまま仕事に向かう。
そんな毎日が楽しくて楽しくてたまらなかった中で、彼(今の旦那)と出会いました。

私はロータリーで出会った人には年齢も名前も嘘しか教えてなく、ロータリーでナンパされてその場で遊んでも後日改めて遊ぶ事は無かったので、彼ともそうだろうなと思っていましたが、彼とは地元も同じで、顔もタイプではあったので、彼の方から遊ぼうと連絡してきてくれた事がきっかけで、改めて遊ぶ様になり、そこから付き合う事になりました。

落ち着け私。落ち着けお前

彼と付き合うようになってからは、私はロータリーに行くことが全くなくなりました。

毎日彼と連絡を取って、毎日のように彼の家に泊まりに行っていたので遊ぶ相手も必然的に彼ばかりになりました。

初めはそれが楽しくて楽しくて仕方無かったんですが、やはり月日が経つと、他の友達とも遊びたいとお互いなり、連絡は毎日とっていても、泊りに行くことがとても減りました。

でもやっぱりナンパで知り合ったらダメですね!笑

彼の方は私が泊まりに行くのが減ったと同時期位から、またロータリーに里帰りをしていたようで、私の友人からの報告で発覚し、大喧嘩をしたのを覚えています。

ナンパで知り合った人と付き合ったさだめでしょうか、物凄く束縛女の様に一時期自分がなっていたのが今となっては懐かしい思い出です。

関連記事

彼氏ができた!自分を変える行動が実を結んだ体験「婚活パーティー」

近くにいる存在の大切さに気付いた時、それは結婚への近道だった。

出会いを求めると出会えず、それは毎日の生活のなかで出会った彼

学生時代の恋愛観と社会に出てからの恋愛観

彼氏のできなった私が、彼氏ができるまでの私の心境の変化と体験談!

彼氏ができた!私の青春時代の楽しかった恋。