【運命の恋】結婚できないと思っていた私が運命の人に出会うまで。

ロゼちゃんママさん

ロゼちゃんママさん
年代:20代
東京都

とにかくお姫様でした

私は今まで、いかにわがままを聞いてくれるか・願いを叶えてくれるかと、そんなことで男性をはかっていました。

学生時代から結婚したいと思った相手としか付き合わないという、少し変わった考え方をしていたので、いかに願い叶えてくれるかどうかで結婚生活が幸せかどうかと勘違いをしていたと思います。

そんな私のわがままな性格のせいで、どんなに人間として良い男性が現れていても、結婚相手にぴったりな男性が現れていても、それに気づけませんでした。

そういう私の性格を知ってる男性は、やはり友達関係から進まずに、恋愛モードにならずに過ごしていました。

そんな私の性格が災いして、彼氏を作ることができませんでした。

理想と現実に気付きました

私の母が結婚し、出産をした年齢に近付いてるということはもちろん漠然と分かってはいましたが、若いうちはあまり実感がわきませんでした。

ですが、ある日なんとなく人生設計をしてるときに、結婚するのも出産するのも数年かかる場合があることを実感し、このままでは自分の理想だった、母と同じ年齢で結婚や出産をしたいということができなくなってしまうと思いました。

いくら若いからと周りに言われていても、自分が納得できなかったら後悔ばかりが残ると思いました。

その当時は、早く結婚して家庭を持って安定したいという願望が出て来て、彼氏が欲しいと真剣に思いました。

それから、きちんと自分を見つめ直して、理想の男性像を新たにすることができました。

突然の出会い

彼氏が欲しいなと思っていても、そんな都合よく良い人がいないのが現実です。

合コンに行っても人見知りだし、出会いアプリもどんな人がいるか分からないから怖いと思い、あまり行動できずに、いつも通りの毎日を過ごしていました。

そんなとき、仲の良い飲み友達と飲むことになり、お店に入ったときに、友達の知り合いだという男性がその場にたまたまいて、一緒に飲むことにしました。

それが今の主人です。

ただ友達と遊びに行っただけなのに、そんな出会いがあって正直ラッキーだったと思いますし、私の一目惚れだったので、きちんとした格好をしていて良かったと感じました。

本当に何気ない毎日から、彼氏や結婚相手に運命的に出会うこともあると実感しました。

性格激変の訳

彼氏が出来てから、お互いを支え合うことの大切さを知りました。

もちろん、依存をしているわけではないので、生活習慣はあまり変わりませんが、色々してもらってるぶん、私もこうしようとか、2人の将来について話してる時が一番幸せを感じられるとか、そういった少しの感情の変化が、私にとっては毎日を穏やかに過ごしていられるエネルギーになっていると感じます。

毎日が楽しい気分で過ごせるので、仕事も捗りますし、金銭的な考え方や発言にも、少し成長することができたと思います。

同棲を始めたカップルであれば、誰しもがイライラする経験があると思いますが、そこをどうやって解消していくかなど、そういった話し合いも彼氏との将来に重要なことだと思います。

関連記事

子どもを産んで育てたい!自然体で子育てをしたい私を支えてくれる夫探し。

効率よく彼氏を見つけ、気づけばトントン拍子でお付き合い

ダイエットに成功!恋愛パワーは最強のダイエット方法!

【引きこもり女子が解禁】白馬に乗った王子様は自分で迎えに行かないとダメ。