オタク友達の彼氏ラッシュに大焦り!彼氏づくりスタートした

りーりんさん

りーりんさん
年代:20代
地域:東京都

友達もいないしと全然焦りがなかったせい!

私に彼氏がいなかった一番の理由は仲よくしている友人たちみんなに彼氏がいなかったからなのです。

私は俗にいうオタク仲間の友達が多かったです。

このため、あまり彼氏がいない非リア充の友達が多くて、私以外にも彼氏がいない人が多かったです。

そしてお互いに「彼氏欲しい〜」と言って、自分たちを慰めあっていたせいで、彼氏ができなかったのです。

「彼氏が欲しい〜」と言いながらも私は別段努力をしたことがありません。

彼氏を本当に作るために何もしなかったのです。

そうして慰めあってそこで満足していたせいで、私には彼氏ができませんでした。

彼氏を作りたいというのは口だけで、努力する気もなかったのですからそりゃあ彼氏もできないでしょう。

友達が同じ状況なことに安心して、焦らなかったせいで彼氏ができなかったのです。

友達に彼氏ラッシュが続いてさすがに焦った!

私が彼氏欲しいと思った理由は突然の友達の彼氏ラッシュが続いたからなのです。

学生時代から仲良かった友達A子や社会人になってからできた友達B子、それから趣味が高じてできた友達C子の3人に彼氏ができたのです。

まさに彼氏ラッシュという感じで「彼氏ができた報告」が続いて、このおかげでさすがに焦りを感じました。

友達の中で彼氏ができていないのは私ともう一人くらいでした。

そうなって初めて、彼氏が欲しいと思ったのです。

いいえ、彼氏が欲しいというよりも、彼氏を作らなきゃと思いました。

それくらいこの友達の彼氏ラッシュに影響を受けましたね。

周りを見ていたら、私は取り残されたような不安感に包まれて、彼氏を作る気になりました。

恥ずかしいので恋活アプリをインストール!

友達に彼氏が欲しいということは言えませんでした。

なんだか友達は急に鼻高々になって、彼氏ができたからってちょっと私に自慢を始めたのです。

それを聞いていたら、徐々に悔しいと思いました。

ところどころで、「まあ、○○にはまだ早いよね」とか「○○は恋人いないから分からないか」とか言われて頭に来ていたのです。

絶対に友達の手を借りて彼氏を探すのなんて嫌でした。

むしろ頑張っていないのに彼氏ができた風を装いたくて、私は恋活アプリだけを使って男性と知り合いました。

そこで私は彼氏を見つけることになり、こうしてやっと恋人を作るまでに至ったのです。

周囲に恋人ができ始めると、人ってこんなに焦るのですね。

こういうのが影響するんだなと驚きを感じました。

彼氏ができたら余裕を持てるようになった!

私はこうして恋活アプリから出会いを求めて、彼氏を作ったことで恋愛への考え方が変わりました。

一度付き合ってみると男性と付き合うというのはこんなことなのかと分かるし、一度付き合ってみると恋人ができることがそんなに特別じゃないことに気づけます。

そしてすごく精神的に大人になれました。

彼氏を作ったことで、心に余裕が生まれて、友達がどんなにのろけてきてもあまり気にしなくなりました。

今はとても穏やかな気持ちで、落ち着いて友達の恋愛話を聞けます。

私は彼氏ができて、彼氏がいる友達に強い嫉妬をすることがなくなりました。

それに焦りを感じることなくなって、心がほっとします。

彼氏がいない頃は心がざわざわして、本当に不安だったので、彼氏を作って良かったです。

彼氏できると安心感を得られます。

関連記事

野球部のマネージャーをしていたら自然に彼氏ができました

友達が彼氏へ返信!運命の人は灯台下暗しだった

【マル秘】社内恋愛で年上の彼氏ができるまで。

幸せになりたい!似た者同士は惹かれ合うというがコレは運命の一種だと思う。

人間不信からの卒業。なにもない日常から突然出会った彼について

45歳の恋!一人暮らしを始めて、婚活サイトに登録したら、やっと彼氏ができた!