寂しさからの脱出!私が彼氏を見つけるまでの道のり。

れいさん

れいさん
年代:40代
地域:埼玉県

出会いがない

素敵な男性はもう結婚しています。

そう、素敵な男性との出会いがもう無いんですね。

いいなと思うと既婚者で、そんな人に恋しても仕方無いですしというループでした。

抜け出したい。でもこればっかりはどうしようもないのです。

私は女子高出身で、しかも専門学校も女性ばかり。

中には数少ない男子学生もいたのですが競争率が高くて、あんまりイケメンではなくても可愛い子と付き合っていました。

若い頃から出会いに恵まれて無かったのですね。

その時は共学に進学すれば良かったとは気づけなかったです。

もちろん共学でもできない人もいますし、確率の問題でもありますがそもそも異性が存在していないと彼氏も出来ない訳です。
失敗の原因です。

何より寂しい

本音でいうと寂しいからです。

寂しすぎます。

いつでもお一人様なので辛いです。

ファミレスにいっても、「お一人様ご来店です」と
大きな声で言われたときに恥ずかしくて彼氏が欲しいと思いました。

クリスマスやバレンタインなどのイベントの時も盛り上がれずにまわりと温度差があり、孤独感を味わいます。

もちろん結婚して子供の話の時は会話に入れません。

コミュニケーション障害にもなります。

年齢が高くなってくるとパートナーの意味も重くなってしまいますが、このまま一人で死んでいきたくありません。

孤独死なんて言葉も頭によぎります。

町でイチャツくカップルも目につきます。

いろんな思いが考察して私も彼氏が欲しいなと思いました。

探しまくった。あらゆる手を使って。

とにかく紹介してくれそうな人に紹介を頼みました。

もう、恥とは言ってられません。

婚カツパーティーにも参加しました。

趣味で音楽もやったし、英語も習いました。

人が集まりそうなところには必ず顔を出しましたし、街コンにも参加しました。

私の場合、派遣社員として働いているので派遣先もころころ変わります。

それを悪いととらえないで出会いがあると前向きにとらえました。

そう、職場でさえ出会いなのです。

それからなるべく外にいました。

ラーメン店などでも隣に男性が座っていると調味料などをきっかけに話かけて仲良くなりました。

ナンパですね。

自分でもこんな事するなんて信じられませんでしたが人間やればできるものです。

以外にも今の彼氏はナンパです。

楽しくなり女性として気合いが入った。

今まで一人だと別に気を使わなかった部分が多々あります。

例えばダイエットを兼ねて食事を作らなかったり、出来合いのお弁当で済ませてしまったり。

でも彼が出来てから二人で食べるためにきちんと作るようになりました。

部屋もそれなりに片付けていればいいやと思っていたのに完璧にきれいにしだしました。

ただ、それだけだと大変になったと思われるかもしれませんが、以外にも外でご飯を食べるより節約になります。

外へ出ることも減り、家でデートが多くなりました。

私はもともと外出するのが好きではないので家にいられるのが幸せです。

なにより寂しくない。

安心できる。

これが一番変わった事です。

毎日楽しくなり、イキイキできています。

関連記事

【学生時代の思い出】下宿先のグループ交際から始まった大学生の恋

彼氏がいる毎日を想像してみよう。メリットもたくさんあるよ!

【ダイエット女子】彼氏がいないのを馬鹿にされたことが彼氏ができるきっかけでした。

学生から社会人へ!急激に男性に対する態度が変わり彼氏を作れた!

元カレの裏切り天国から地獄へ、、そして、新し彼氏ができ、幸せに!

自由でも孤独になる。愛じゃないと埋められないものとは。