安定感のある恋愛。潔くさっぱり捨てたらいいご縁に恵まれました。

ラッコちゃん

ラッコちゃん
年代:20代
地域:東京都

出会いがなくて?

当時は前の彼と喧嘩をして音信不通となり、別れたことから、心にモヤモヤと悲しみがしこりのように残り、とにかく仕事ばかりして思い出さないようにする日々でした。

周りは結婚ラッシュを迎え、仲の良い友達がひとり、またひとりと結婚していく中で自分も前を向こうと出会いの場に出向いて行きましたが、全くピンと来ず彼氏も結婚ももういいや!と半ば諦めていました。

そんな中で1年ほど経って音信不通だった前の彼から連絡が来て、連絡を取り合っていましたが再び音信不通になり、そこで完全に吹っ切ることができました。

今振り返ると出会いがないとばかり嘆いていましたが、本当に彼氏ができなかった理由は元彼とのモヤモヤを引きずってしまいどこかで自分を責めてしまっていたことが原因だったように思います。

虚しい自炊ごはん

周りが結婚ラッシュとなったことで、非常に強い焦りを感じていました。

そんな中で女の価値は歳とともに下がる、というような辛辣な意見が胸に突き刺さり、そういった世間体を気にするあまり結婚につながる彼氏が欲しいと思ったこともありました。

しかし一番彼氏が欲しいと思った時は、一人暮らしで自炊した料理をひとりで食べる瞬間でした。

特に料理が好きで色々な料理を作ることが好きだったのですが、美味しく出来上がれば出来上がるほど、それを食べる瞬間の美味しいといった感情を共感する相手もいない、なんとも言えない虚しさが大きく、誰かと一緒に分かち合って楽しく喋りながらごはんを食べたいと強く思いました。

ひとりも自由で楽しいですが、些細な感情を共有したりできるパートナーは必要だなとその時感じました。

全てを断ち切った瞬間・・

元彼と別れたあと、仕事に明け暮れ職場と家の往復の毎日でさすがに出会いがなくまずいかも・・と思っていたので、友達に誘われると、とりあえずは行ってみたり連絡を交換したりして何かしら出会いのきっかけがありそうなら行動してみましたが、元彼のことを引きずっていたためどうも行動はしているものの、心がついて来ていないという感じでした。

そんな中でひとり気になったと来た人がいましたが、その時は連絡先を交換することもなく終わっていました。

そんな中で元彼と再び連絡を取り合いそしてまた音信不通になり、いい加減目を覚ました私は連絡先などを完全に消しました。

それから1ヶ月ほど経って友達伝いに気になっていた人から連絡があり、お付き合いする流れとなりました。

安定感のある幸せ

彼氏ができて大きく変わったことはないかもしれませんが、心にゆとりができて、また細かいところの美意識は高まったように思います。

また料理を作るときは今までは、自分が食べたい物ばかり作っていましたが、今は相手の身体を思いやった献立を考えたりして以前より生活がより丁寧になったと感じています。

気持ちとしては、以前彼氏がいない期間は若干の男性不信になったり恋愛や結婚に対する歪んだ感情もあり自分の中でどこがトゲトゲしい感情がありましたが、今は安心感からそう行ったトゲトゲした感情がなくなりました。

そのためか、恋愛以外の対人面でも丁寧に接せられる機会が増え、プライベートでも仕事でも安定した毎日を過ごせています。

関連記事

友人に見下されるのが辛かったので彼氏を見つけようと思いました。

孤独な毎日を救ってくれた婚活パーティーで出会った彼氏

悔しいけど外見はやっぱり大事だった!デブと性格ブスの脱却で彼氏ゲット!

【授かり婚】あの日思いがけず訪れた、夫との運命の出会い!

出会って約一年、仲良くなってから三ヶ月の恋

失恋から立ち直り結婚までたどり着くまで。幸せ夫婦になるまでの物語。