【トントン拍子に結婚】第一印象最悪だったバイト先の後輩がまさかの!

ピッピちゃん

ピッピちゃん
年代:40代
地域:神奈川県

社会人になると出会いなんてあるわけなかった

社会人になり、私は就職を選ばずフリーターになりました。美術系のアーティストを目指していたからです。

ただ、やはり社会人になると出会いが単純にない。事前に周りの先輩たちから聞いていましたが本当に出会いがなくなりました。

自分から進んで休みの日や仕事終わりに予定を入れないと家とバイト先の往復。

そしてバイト先くらいしか出会いらしい出会いはなかったのですがやはりバイト先となると付き合ったり別れたりとなった時に気まずくバイトも続けられなくなるんじゃないかという不安もあり、なかなか踏み出せない自分がいました。

女には期限があるという事実
年齢も年齢だったため結婚や子供の出産を望んでいたからです。

男性はまだいいです。

女性には子供を産めるリミットがあります。

そして子育てとなるといくら今の共働きが当たり前、夫婦で協力した子育てができるといっても女性に負担がかかるものだと思います。

結婚を意識できる男性が現れたらその時は結婚前提にしたお付き合いができれば良いなと思っていました。

さらにそれに輪をかけてバイト先の周りの後輩たちが後輩同士で結婚する姿を見たり、地元の絶対に結婚しないだろうと思われていた友達たちが無事結婚してお母さんになったりしている現状を目の当たりにして私もノロノロしてられないと焦ってしまいました。

まさか第1印象最悪だった男が!

それはバイト先に入ってきた後輩バイトくん。

まさかまさかの出会いでした。

そして彼への第一印象は最悪!本当に最悪そのものでした!とてもお調子者の彼。

最初から確かにみんなと仲良くできる人柄ではありましたが歓迎会での出来事。

飲んだ時の彼のお調子者度合いがすごくて引きました。下ネタは言うわ、声は大きいわで。

悪い人ではありません。ただひょうきんなんです。

お酒の席でのことで良い印象はなかったんですがその後、彼の仕事への熱心さや仕事中の責任感に胸を打たれてしまいました。

ギャップというんでしょうね。

その後、お酒が弱いことを知り、あの時の彼は彼で本性なんでしょうけど普段の彼の紳士的な人柄に惚れてしまいました。

結局彼に私が近づいてデートを重ね、告白。

付き合うことになりまして。

結婚までトントン拍子で

彼と付き合い始めてすぐに同棲を始めました。

彼も結婚を最初から意識してきたようでそこからは将来に向けて彼は就職をしました。

私も就職をしてお互いに貯金を始めました。

将来を意識した生活に早変わりです。

貯金が貯まった段階でお互いの家族へ挨拶に行きました。お互いに了承をいただき、すんなり結婚しました。

結婚までの期間は10ヶ月。

その間にお互いがバイトを辞めて就職し、少ないですが貯金をし、お互いの家族(私は東京、彼の実家は福岡)に挨拶、その後すぐに入籍です。

本当に目まぐるしい一年であっという間に生活は一変しました。

私も彼も家族になるという責任感で大人にもなれました。今は子育てをして幸せな家庭を築けています。

関連記事

彼氏がどうしても欲しくて私が取った行動!

初めて一目惚れした彼と付き合えた!友達が大好きだった私に、彼氏ができるまで。

付き合う=結婚すると思っていた私の恋愛人生の話

彼氏ができて幸せな変化を感じた私の体験談

恋愛対象と思わなかった彼との恋愛に、毎日がキラキラする!

彼氏ができてから安心して生活や遊びを楽しめるようになった私