キュンキュンときめくこころ。私の彼氏は隣に座る人!

ぴーちゃん

ぴーちゃん
年代:40代
兵庫県

資格取得と仕事が一人前になるまでの道のり

新入社員として入社した会社で自己啓発のために履修した講座の勉強やいち早く仕事を覚えるのに毎日一生懸命過ごしていました。

その当時は、自分で働いたお金で洋服を買ったり女友達と遊ぶ事が楽しく海外や国内旅行にも頻繁に行っていました。

だから彼氏がいなくても休日に寂しくありませんでした。

何よりも自分で働いたお金で自分を磨くために時間を使いたかったのです。

仕事は、入社して半年か1年くらい経った頃には、一人でほぼすべての業務ができるようになりました。

同じ部署の先輩が、突然他の部署に異動となり、このような事態となりましたが仕事で急成長できた、きっかけにもなりました。

最初は、業務量の多さに頭がパニックになりそうでしたが、なんとか乗り越えられた時に次の目標を見出す事ができました。

一目惚れから恋ははじまった

彼氏が欲しいと思った理由を論理的に考える以前の問題です。

既に心は一目惚れした彼のことでいっぱいでした。

思考よりも感情が先に動いてしまっていました。

恋に落ちてしまっていたので一目惚れの彼氏の事が気になって仕方がありませんでした。

それぐらい大好きな気持ちにあふれていました。

プライベートでは、女友達と遊ぶことも多く彼氏が是が非でも欲しいという状況ではありませんでした。

しかし、会社へ行くと好きな人と一緒に働いているので彼が彼氏になって欲しいとは思っていました。

それに先輩でもある彼の優しさを感じることもありましたし、私に対して好意的でした。

だから、私も彼にその好意を返すような形で好きであることはおそらく伝わっていたことでしょう。

ちなみに私は好きな気持ちが態度に出やすいです。

私の隣に座る彼が未来の彼氏だった

同じ部署で働く営業マンの一つ年上の先輩に入社して間もなく一目惚れしました。

顔がすごく私のタイプでした。

また、顔だけでなく一緒に働いているとさりげない彼の優しさを感じることも多かったです。

彼は、私に対して面白い事を言ってきたり仕事終了後に一緒にご飯を食べに行こうと頻繁に誘ってくれました。

私が座る席の横にあるパソコンを隔てた向こう側に彼の席がありました。彼と2人共通で同じパソコンを使っていました。

時々、私がパソコンを使っていると彼がそれに気づかず伸ばした手の先にマウス操作をする私の手があって触れ合うこともありました。

彼が、私に対して好意を寄せている事がすごく伝わってきました。

私も入社当時からずっと彼が好きだったので、きっと態度に表れていたに違いありません。

彼氏ができてさらに貪欲になる私

彼氏ができて穏やかな気持ちになることが多くなりました。

それまでは、落ち込みやすかったり不安にかられたりすることもありました。

それが、彼氏ができてからというものの目の前に見える世界が違って見えるのです。

ほんの少しの事にも幸せを感じられたり、奉仕の気持ちがさらに芽生えました。

ボランティア活動を始めたのもちょうど、その頃のことです。

彼氏もボランティア活動に関心のある人で一緒に参加する事がありました。

彼氏ができる以前も日々仕事もプライベートもやりがいに満ち溢れていましたが、さらに貪欲に資格取得の勉強や仕事にも打ち込んでいました。

もちろんプライベートで女友達の事も大事にしていました。

時には、一緒に彼氏も含めて旅行へ行ったり飲みに行ったり休日には一緒に遊ぶことも時々ありました。

関連記事

幸せと悲しみを知った私。彼氏がいなかった私の彼氏ができるまでのストーリー。

【別れは出会いのチャンス】最悪な別れから一転!今も続く素敵な出会いに感謝。

自分磨きの努力が実を結んで・・。1年間の自分磨きを終えて彼氏作り解禁!

ついに彼氏が!付き合ってみたら…1か月終わるSNSで出会う恋。

趣味から出会ってわたしの人生を幸せにしてくれたステキな彼氏の存在

趣味と価値観が合う人に出会って、こんな私も女性らしくなれた幸せ話