【結婚への近道】大事な人はすぐそばにいるかもしれない

ぺこさん

ぺこさん
年代:20代
地域:宮城県

私に3年間も彼氏がいなかった理由

私に当時彼氏がいなかった理由は、前に付き合っていたひとを忘れることができず、いつまでも引きずっていたためです。

4年付き合った上に振られ、結婚も視野に入れて婚約までしていた人だったので振られてしまったショックがかなりでかく、相手に恋人ができてもずっと引きずってしまっていました。

別れてからほかの男性にアプローチをされたり、告白されたこともありましたがそのたびに元カレを超える人はいないと思っていたので前に進むことができず断ることを続けていましたし、自ら3年恋人がいないことに焦りを感じたり、恋愛をしようなんて一切思えてなかったのも3年間彼氏がいなかった理由だと思います。

周りの同級生たちの結婚式に行くことで心境の変化

大人になり、小中学生の同級生がどんどん結婚していき結婚式に参加をしていくことで考え方はかなり変わっていきました。

僻みとかではなく、単純に「結婚はいいな」と思える自分がいて、こう思えるようになっていることに気付いた自分は、もしかしたら元カレのことは吹っ切れているのではないかなと思いました。もし好きだったら友達の結婚式でも心が痛むからです。

このころから改めて、3年かかってしまいましたが恋愛がしたい彼氏がほしいなと思うようになりました。

また自分自身子供が大好きなので早く結婚をして子供もほしいなと思っていました。

なのでいろいろな意味も込めて3年間できなかった恋愛に挑戦してみることにしました。

大事な人はすぐそばにいた

私は当時の元カレと3年前に別れてから、常にそばにいてくれた男友達がいました。

私が傷ついているときもよく連絡をしてくれたり、地震がきたりすると一番に駆けつけてくれた凄く信頼している方でした。

普通に友達として接していたので全く意識はしてなかったのですが、周りの友達に彼氏にするならその友達がいいんじゃないのと言われることが多く

最初は「?」という感じだったのですが、言われればいわれるほどに意識をしている自分がいて、もしかすると本当に好きなのではないかと思うようになっていきました。

こうなってからはあっという間で本当に好きになり、ずっと目で追ってしまったり連絡を待ってしまったりとゾッコンになってしまいました。

すごく幸せで、楽しいです

私は友達からの恋愛だったので、最初は本当に変な感じがしたのですがかなり長い付き合いなのでお互いのことはしっかりと分かっておりますしフィーリングがかなり合うので一緒にいて本当に楽しいなと心から思っております。

好きな人とであれば家でまったりしていても楽しいですし、無言の空間でも楽しいと思えるということに気づいてからは本当に恋愛はいいなと思うようになりました。

また会えない時間も、悲しい気持ちにはいっさいにならないですしまた会えるんだと思うだけで仕事も頑張れます。

3年間ずっと殻に閉じこもっていて、なかなか恋愛できなかったのですが周りの友達だったり彼氏のおかげで新しい扉を開くことができ、本当に感謝をしております。

関連記事

妥協せずに幸せゲット!アラフォーだけど彼氏ができました。

何気ない毎日が変わる。彼との出会いで自分も優しい人間になれた。

女性らしさを取り戻す!彼氏の必要性が分からなかった私も変われた。

【実話】 ビビっと感じた出会いからトントン拍子で話が進んでいった恋愛話

若かったあのころ思い出、年下男子との秘密の恋のお話。

元カレとの別れから、彼氏ができるまで。まさかこうなるとは・・。