彼氏のできなった私が、彼氏ができるまでの私の心境の変化と体験談!

ぱんこちゃん

ぱんこちゃん
年代:30代
地域:鳥取県

私に彼氏がなかなかできなかった理由

当時、私が働いていた場所はアパレル会社です。

店舗でレディースと子供服の販売をしていました。

なので一緒に働いている人やお客様は女性ばかりです。

出会いたくても職場と家の往復ばかりで、男性と出会う機会がなかったため彼氏がなかなかできずにいました。

たまに友達の紹介があったり飲み会があったりしましたが、

好みの男性と出会えることはなく好きになれる人さえもできずにいたのです。

出会いがない、たまに出会ったとしても恋愛まで発展しないという日々が続いていました。

また、声をかけてくる男性もいましたが、

真剣にお付き合いを考えているのではなく遊び要因として見られていたため彼氏候補ではありませんでした。

私が彼氏が欲しいと思った理由は?

私が彼氏が欲しいと思ったのは、当時20代半ばで周りの友達の中には結婚をしている子もいたからです。

もうすでに子供がいる友達もいるのに、自分は彼氏すらいない状態で焦りを感じていました。

また、元カレと別れてから数年も経っていたので、

あまり彼氏がいない期間を作りたくないというプライドもありました。

彼氏がいない、なかなかできないと周りの人から何か思われるのではないかと考えていたからです。

モテない女と思われるのがすごく嫌で、彼氏がいて充実した日々を過ごしたいと思っていました。

また、彼氏に愛される幸せな気分を味わいたいという気持ちもありました。

やはり一人だけよりも愛し愛される存在があった方がいいと感じました。

私が彼氏を見つけた方法

血眼になって彼氏を探していたわけではありませんでしたが、

友達から誘われた、男性と出会える機会がある飲み会やイベントなどには極力参加するようにしていました。

それと同時に、いつ好きな人ができてもいいように外見や内面を磨く努力も始めていたのです。

いくらいいなと思う人に出会ったとしても、

相手に好きになってもらえなかったら恋愛に発展することはないので、

ただ出会いを探すだけではなく自分の魅力を高める努力も必要だと思いました。

私が最終的に彼氏を見つけることができたのは、友達に誘われたバーベキューでした。

そこに来ていたのがのちに彼氏になる人だったのです。

いいなと思ったので自分から連絡先を聞いたら2人で遊ぶようになって

そこから告白をされて恋人関係になることができました。

彼氏ができてからの私の気持ちや環境の変化

彼氏が久しぶりにできた時はものすごくうれしかったです。

暗く色のない世界が突如、色づき始めて視界が明るくなったような気持ちに変化しました。

彼氏がいるというだけで、毎日何をしていても幸せだったのです。

たとえ、仕事でつらいことがあったとしても彼がいることでがんばることができました。

また、彼氏ができたことで休日の予定も充実したものになりました。

それまでは自分のために時間を使っていましたが、

彼と出かけることが増えて楽しい毎日がやってきたのです。

彼と出かける機会が増えて行動範囲も広くなったように思います。

さらに、彼氏ができたことでおしゃれを心から楽しめるようにもなりました。

彼にかわいいと言ってもらいたいので今まで以上に服装に気を使うようになりました。

関連記事

年上の方が素敵な恋愛ができる!と思い込んだ私にできた実際の彼とは。

出会いは偶然、ある日突然やってきました。彼と出会えて女子力が上がった!

人生が変わっった!元カレを忘れて彼氏募集中から、彼氏持ちになった訳

人生バラ色!新しい彼氏ができて毎日が楽しく前向きになりました。

リアルで出会いを求めて・・。失恋から立ち直らせてくれた、ネットでの恋愛

人生あきらめたらもったいない、前向きになればすべてが変わる!