彼氏いない組から脱出!恋する気持ちが私の生活を変えました

のりこさん

のりこさん
年代:30代
地域:大阪府

勤務先が女性ばかりで出会いがない

某アパレルショップに勤めていた頃、スタッフが女性ばかりで男性との出会いはなかったです。

女子会で盛り上がることが多く、彼氏がいるとグループから外されそうで怖ったのもあります。

他の友人たちと合コンすることもあり、いい雰囲気になったとしても、女友達を優先するので交際に至りませんでした。

シフト制で休日も少なく、アプリで彼氏を探そうにも、いつ会えるか分からなかったので約束ができずじまいに終わりました。

女だらけの職場には奇妙な連帯感があって、彼氏がいないほうが仲良くできたため、それぞれ密かに彼氏探しをしていました。

このように、本音で話せる良い女友達に恵まれなかったことが、新しい恋を妨げる原因になっていたと思います。

イベント時に独りぼっちなのは悲しすぎる

クリスマスやバレンタインデーなど、カップルで過ごすイベントには敏感でした。

職業柄、ショップにカップルで訪れる人達も多く、羨ましくて孤独を感じました。

こんな時、彼氏がいれば、寂しがらずに仕事に集中できるのにと何度も考えたものです。

職場の友達とは別の友人に、彼氏ができたという話を聞かされると、素直に喜べない自分もいました。

卑屈になりがちだったので、彼氏さえいれば一緒に喜べるたのかもしれません。

また、彼氏とお揃いの指輪やネックレスなどを自慢されると、羨ましくて正気を保てなかったです。

友達との関係をギクシャクさせないためにも、早めに彼氏をつくることが大事だと思うようになりました。

合コン空振り・・友人の紹介で夫と出会う

職場とは関係のない友人や知人を頼り、合コンをしてもらえるように願いしました。

でも結局は、古くからの友人の紹介で、1対1で会うようなかたちで今の夫に出会ったのです。

最初は世間話しかしなかったのですが、デートに誘われて会ううちに惹かれていきました。

何年も彼氏がいなかったけれど、夫と出会ってなんだかこの人とは運命を感じると思ったのです。

素性の知らない合コンやアプリを使っての出会いには、どうやらご縁がなかったみたいです。

今になってみれば、ネットの出会いにあれほど期待していたのに、全部ムダだったのではないかと後悔しているほどです。

最終的に、期待していなかった突然の紹介でしたが、良い出会いになって本当に良かったです。

仲間外れの予想は当たらず・・彼氏にパワーを貰ってリア充

彼氏ができて一番恐れていたのが、職場の同僚にその存在を知られることでした。

案の定、私のオドオドした様子から見破られてしまい、彼氏ができたことを話したのです。

「自分だけずるい」「彼氏の友人を紹介して」など、色々と言われましたが何とか耐えました。

でも彼氏と二人で過ごす時は、寂しさから解放されるし、良いことばかりで夢中になれたのです。

憂鬱だったイベント時もラブラブで過ごせるようになり、仕事にも前向きに取り組みました。

女子会に参加することが減って精神的にラクになったし、そのことであからさまに仲間外れにされたりもしなかったです。

本気で困ったら職場を変えようとまで考えていたのですが、そこまで深刻な問題にならなくて済みました。

明らかに彼氏ができてから性格が明るくなり、女同士の嫉妬に耐えるパワーを貰った気がします。

関連記事

年上の方が素敵な恋愛ができる!と思い込んだ私にできた実際の彼とは。

【私の体験談】中学生で初恋!甘酸っぱい恋の話

少女漫画のような恋がしたい!恋愛経験の少ない私が結婚した話。

【実話】高校2年生からの片思いがやっと実った時の話!

楽しいことを共有できる人を探す!彼氏ができてはじめて本当の人生が始まった。

意識してなかった男性から告白され交際することに?