恋に臆病だった私が結婚!今までとは違うタイプの男性に恋をしました。

ノンオイルさん

ノンオイルさん
年代:20代
地域:群馬県

恋愛に臆病になっていました。

20代前半の頃に2年お付き合いした男性と婚約をしていたのに、振られてしまいました。

理由は親が私を認めてくれていなかったからです。

私は高校を卒業してから就職した会社で当時の彼と出会ったのですが、彼は大卒。

そして私は一人っ子。

高卒と一人っ子が気に入らないと、そんな理不尽な理由で彼の両親から反対をされていました。

振られて(こんな理不尽なことが世の中にはあるんだ・・・)と絶望で毎日泣いていました。

それを見かねた友人が合コンに連れ出してくれたり、男性を紹介してくれたりしましたが、どうしても次の恋愛に進むことができませんでした。

誰かと付き合って、また同じように傷ついたらどうしようと臆病になっていました。

前の彼と別れ周りの結婚に焦りを感じました。

てから1年半が経った頃、私の仲が良かった友人が3人、同時期に結婚が決まりました。

もともと、私は結婚願望が強かったのですが、まわりが結婚して、友達の幸せそうな姿を見ているうちに私の中で気持ちが切り替わり、(いつまでもくよくよしていてはダメだ!次は良い恋愛をして、その人と結婚するぞ!)と心が前向きに変わっていきました!

それからというものは、テレビや雑誌などで有名なお店が紹介されていたりすると、ますます良い彼が出来たら一緒に行きたい!と完全に頭の中は彼氏が欲しいモードに変わっていき、友人の誘いには積極的に参加し、男性と食事にも出かけるようになりました!

見つけているうちは見つからない。

彼氏がほしい!と、ようやく恋愛モードに切り替わり、それからは合コンやスポーツバー、街コンなど。

とにかく出会いの場へ出かけました!

友人に男性を紹介されたら臆せずに連絡をとり、積極的に食事にも出かけました!

それでも、なかなかお付き合いに発展する男性はいなかったです。

そんな矢先、友達と地元のショッピングモールに出かけたときにナンパをしてきた男性2組がいました。

いくら彼氏が欲しくても私はナンパは嫌いなので、適当に受け流していたのですが友達がその男性2組と仲良くなり、のちに飲み会をすることに。

なんだか軽い感じがして、その飲み会は乗り気ではなかったのですが、友達の勢いに負けてしまったのと飲み会ぐらいなら良いかと軽い気持ちでついていきました。

飲み会にはショッピングモールで声をかけてきた2人ともう一人。男性たちの友人が。

一目見て、雰囲気の良さに惹かれ、飲み会がスタートしてからも意気投合。

飲み会から3か月して付き合うことになりました。思いがけない出会いでした。

こんなに乙女だったけ・・・新たな自分の発見。

今までも何人かと付き合ってきましたが、付き合ってきた人には冷たいとか言われてきました。

もちろん、付き合っていたので当時は元彼たちのことは好きでしたが、どこかドライで甘えたりすることはありませんでした。

それなのに、なぜか新しい彼氏にはどっぷりのめり込みました。

6歳年上ということもあり、包容力と時には優しく叱ってくれる。

この両面に惹かれ、会うのが楽しみで仕事も頑張れました。

今までは男性に合わせて服装を変えるなんてこともありませんでしたが、彼には女性らしく思われたいとスカートを履く回数も増え、気持ちも彼といることで穏やかになっていきました。自分でもこんな自分がいたなんて・・・と驚きです。

今は彼氏から旦那へ変わりましたが、今でも毎日楽しく過ごしています。

関連記事

学生時代の恋愛観と社会に出てからの恋愛観

初めての年下の彼氏と付き合うまでと大きく変わったこと

彼氏ができて幸せな変化を感じた私の体験談

バイトから始まった恋!年下の男子との内緒の恋愛!

【初彼!】ついに大学2年生で、アルバイトで初めての彼氏ができました。

ほしいほしいと思ってたらできません!諦めたらいい人に出会えるかも。