勇気を持って!一歩踏み出すことが大切だった!

ののかさん

ののかさん
年代:20代
岡山県

彼氏がいなかったのはチャンスを棒に振っていたから!

私に彼氏ができなかったのはおそらく自分のせいです。

前々から自分にあまり自信がない人間で、せっかく友達が男の人を紹介してくれようとしても嫌がりました。

私は特に人みしりというわけでもないけど、初めて会う人が苦手です。

どういう風に接したらいいのか分らなくて、会いたくなかったです。

だから知らない人がいるところにあまり行こうとしなかったし、男を紹介してあげると言われても気が進みませんでした。

こうやってチャンスを棒に振ってきたのです。

そんなことをしている間に、周りの友達がどんどん彼氏ができて行く中、私は一人取り残される形となりました。

意気地無しな私はせっかくのチャンスをすべて自分で潰していたので、彼氏ができませんでした。

親友に彼氏ができて一気に彼氏が欲しくなった!

私が彼氏が欲しいと思った理由は親友に彼氏ができたことがきっかけでした。

私の友達は私よりもずっと男性と仲が良かったです。

でもそれまであまりに理想が高すぎて、彼氏を作る気がありませんでした。

そんな友達がいきなり彼氏を作ってきたのです。

そして私に紹介してきました。

どうやら上の学年の野球部の人だったらしくて、顔が好みで付き合ったと言っていました。

私はこの友達ののろけ話を聞いている内にいつしか彼氏が欲しくなったのです。

これまでぜんぜんそういう色気っぽい話をしなかった友達がここまで代わるとは思わなかったし、それが羨ましくなりました。

彼氏ができるとこんなに楽しいのかと思うようになって、彼氏が欲しいと思いました。

積極的に異性と交遊するようになって彼氏ゲット

そんな私は親友の前で、しきりに「私も彼氏が欲しい」というようになりました。

それに異性と交遊する場があるならなるべく行くようにしました。

これまでまったく知らない人がいるところに絶対に行こうとしなかったのですが、親友の影響で行くようになりました。

友達が「今度合コンあるけど行く?」と聞けば二つ返事でおっけーしたし、花火大会とか異性と交遊できる場所があるなら積極的に参加しました。

そうやって今までの自分の行動を改めてみたのです。

それだけで、私には数々のチャンスができるようになりました。

そしてある合コンのときに彼氏を作りましたね。

その合コンは自分でも積極的に頑張ったと思います。

その頑張りが実を結んで彼氏を作ることができました。

辛いこともあるけど基本楽しい!

私は彼氏ができてからというもの、すごく毎日に彩りを感じるようになりました。

それまで平凡だった日常が一気に変わったような気がします。

それくらい彼のことを好きなんだなと自分で思っているのです。

彼氏ができると毎日ドキドキして過ごせます。

彼のことを考えると楽しくなるし、不安にもなります。

この複雑ないろいろな感情が自分でも思った以上に楽しくて、今までにない感情に振り回されています。

彼と他の女性が仲良くしているのを見ると、すごく嫉妬して苦しくなったりすることもあるのですよ。

でもそれもそれで、振り回されているのが楽しいです。

今まで経験できなかったことをいっぱいしているので、恋するとこんなに楽しいのかと思わされます。

関連記事

彼氏いない=年齢の私に突然訪れてきた春の知らせ。

意識してなかった男性から告白され交際することに?

【バラ色の生活】厳格な父のせいで彼氏ができない私が一人暮らしで奮起した!

彼氏がいる毎日を想像してみよう。メリットもたくさんあるよ!

30代まで結婚は考えられなかった考えが彼氏ができない

ネット上から始まった恋 ~初めて付き合った彼氏でした~