彼氏になった瞬間!出会いは、いつ何処でやってくるかわからない。

ニッキーちゃん

ニッキーちゃん
年代:30代
地域:奈良県

彼氏がいない理由

特に彼氏がいない状態でも、寂しがり屋さんでもないので、一人で楽しく過ごせました。

一人の方がなんのしがらみもなく、自分のやりたいように自由に行動できるので、特に彼氏が欲しいと思いませんでした。

彼氏がいるから、旅に行けない、とか、買い物もちょっとした時間でしか行けない、とか、あとは彼氏に100パーセントになってしまう友達を見て、どんどん会わない時間が伸びてきて、自分の意思がないなあと思ったりしてました。

彼氏がいても自由にやっている友達もいましたが、それはそれで冷めてるなあと思って、そういう関係も一緒にいて意味があるのか?

と思いました。

自分の中でやりたい事が、彼氏に合わせる時間よりも強かったんだと思います。

彼氏との出会い

やはり友達のラブラブ状態の関係を見せびらかされた時や、自分では絶対手に入らない、と思うようなイケメンとお付き合いした友人などを見て、頑張って理想的な彼氏ができたらいいなーと思い始めました。

出来たらいいなと思って、合コンや飲み会に参加しても自分のに自信がない状態では、なかなかアピールもできず、苦戦しました。でも、自分のやりたい事が出来るようになって自分に自信がついてきた事で、ある時自然と彼氏と出会いました。

オーストラリア人で男前な彼氏でしたので、まあ自分に興味もないだろうけど、友達になっといたら英語の勉強になり、またそこから友達の輪も広がって行くかな?

と気軽に思ってたら、彼氏が思った以上に自分を気に入ってくれていてびっくりしました。

彼氏になった瞬間

しばらくは出会ってから友達として何度か友達みんなと居酒屋へ飲みに行きました。

せっかくなので、電話番号とメールを交換して、今度は二人で会おうよ、という誘いを受けました。

こんなチャンスは滅多にないが、いきなり惚れてしまって遊ばれたらどうしよう、という気持ちもどっかにありました。

簡単には身体の関係にはならない、と心に固く決めてデートへ向かいました。

そんな心配はまったくしないで良かったと後で思いましたが、映画を見に行ったり、スキーに行ったりと楽しくアクティビティを過ごして、3回目のデートで彼女になってーと言われたので、オッケーと言いました。

こんなに嬉しい瞬間は人生であまりないので本当に良かったと思います。

一緒に暮らしてみる

しばらくは、彼氏彼女でお互い会いたい時に会って、という関係でしたが、何度も彼氏の家にお泊まりするようになって、それだったらもう一緒に住んじゃう?という自然の流れでそうなったと思います。

お互いに料理も好きだし、一緒にいて落ち着くし、自由にやりたい事はやらせてもらえるしで、本当に優しく、人のことを思いやれる人で良かったです。

生活環境は、人と一緒に暮らしていく、というのは、喧嘩もありますが、お互い成長できる期間だと思います。

一緒に暮らして見て見えることぉたくさんありますし、今ではおならもゲップも受け止めて、笑って流せる環境です。

お互いの前で、変にカッコつけないでいいので本当に楽です。

関連記事

王子様に出会い、お姫様気分で幸せな私の恋のハナシ。

『憧れの人が彼氏に…!』?努力すれば必ずいいことがある?

遊び方を覚えた20代前半、自分自身のステップアップへ!

忙しさのあまりに、マンネリ化していた生活がいつの間にか・・。

彼氏いない歴25年からの大逆転で運命の人と出会った話。

【同級生との恋】直感でこの人と結婚するのかな〜と思った。