落ちている時に同級生と再会。まぁいっかで付き合ってみたら、、。

ねねえちゃん

ねねえちゃん
年代:30代
地域:神奈川県

見る目無し

とにかく見る目が無かったです。

好きになる人は、必ずと言って良い程周りからはやめた方が良いとの答え。

それでも自分的には王子様だったし、理想的なタイプだったし、運命だと思っていました。

結果、妻子持ちとか、借金まみれとか、DV野郎とか、時には警察にお世話になってしまう人もいたりして、、、世に言うダメ男にばかり引っかかり続けていました。

でも結局、そういう刺激みたいなものが私には必要で、正に恋に恋するタイプだったんだと思います。

そんな生活をしていると、素敵な男性は間違いなく寄ってきません。本当にモテなかったし、近寄ってくる人は前者のワケありばかりでした。あとは視野が狭くなってしまうのも大きな要因だったと思います。

飽きた…

18歳から1人暮らしで、同棲経験もありませんでしたので、とにかく1人暮らしが長く、なんとなく1人でいることに飽きてしまいました。

寂しいとかっていうよりは、共有したいとか、理解して欲しいとか、そういう欲求が大きくなりました。

年齢的にも、周りが結婚し、家庭を持ち、子育てをし、日々そんな幸せな会話で溢れていましたので、少し焦るということもありました。

婚活サイトや婚活パーティーなどを勧められることも多くなり、意識的にそういう方向に人生が向いていくのを少しずつ感じていました。

学生みたいにキュンキュン、ラブラブしたいな、、、とか、実は心の中でこっそり思っていたりもしました。私にはそういう経験が全くなかったのです。

神頼み

最初は、世に言うパワースポット巡りとかしてました笑。

縁結びとか、占いとか、、、とにかく行動しました。

あとは積極的に出逢いの場に顔を出しました。

男友達に、すがるように紹介して欲しいと連絡をしまくりました笑。

へんなプライドを捨てると、意外と周りにはフリーの人が沢山いて、友達も簡単に飲み会を開いてくれる事が分かった。

今までは、普通の人は嫌だとか思っていたけど、普通が1番なのがよく分かった。

分かるまでには時間がかかりましたが。会った瞬間に有りか無しかを判断する癖があったのですが、それをやめて、後先考えず、とにかく会ってみる、デートしてみる、それから考える。そういう風に行動していくことを心がけました。

共有できる幸せ

1日を通して、誰かと繋がっているという実感があります。

昔は常に1人だったので、連絡も取らなければ、誰ともはなさない日も多かったのですが、今は違います。

嬉しいことも、楽しかったことも、辛かったことも、、、話せる人がいて、理解してくれる人がいるというのは、大変幸せなことです。喧嘩とかは極力したくないけど、それも1つのコミュニケーションで、刺激とは本来こういうものなのかなとも。

自分も彼といることで、少しずつ成長しているような気もします。

友達とも、恋人の話ができるようになって、昔は女子会も嫌いでしたが、今はとても楽しんでいる自分がいます。

こんな私も、いつか結婚できるかも、、、と、希望に向かって、日々を過ごしています。

関連記事

夏は出会いの場多し!彼氏との出会いは市民プール

寂しい気持ちで携帯いじってたら彼氏ができた?ウソのような体験談

課長に恋をして、恋愛と仕事の両方でサクセス

意外と引く手あまただったけれど、仕事や趣味を優先した頃

あきらめずに婚活パーティーに通い、出会えた奇跡

出会いは自分から求めないと良い出会いなど手に入らない