元彼とは真逆のタイプを厳選した結果、優しい人を発見

ねーねさんさん

ねーねさんさん
年代:40代
地域:北海道

離婚した相手が亭主関白過ぎた

離婚してからかなり長い間彼氏を作りませんでした。

亭主関白過ぎる相手に嫌気がさしたことと、男性がみんな同じように見えてしまったからです。

出会いの機会はあったものの、原点方式で悪いところだけを見つけるような感じだったので、

素敵な人には巡り合えませんでした。見つけ出せなかった状態だったとも言えます。

「俺についてこい」という雰囲気があるだけで、話をしたくない、近寄るのも嫌だと思っていたので、

なかなか新しい恋は難しいのかと諦めの気持ちも持っていました。

誰か優しい人がいればいいのに、と思うだけで特に行動を起こさなかったのも彼氏ができない理由だったのでしょう。
10年くらいのブランクが開いてしまいました。

おひとりさまはかなりさみしいことに気づく

10年くらい一人でいると、それなりの遊び方も覚えてきましたが、

やはりお1人様ではさみしい現実に気が付きました。

デートをしている人を見ればうらやましいし、

家族ではない人と誕生日やクリスマスを楽しく過ごせたらと思ったのも事実です。

周りの友人にも彼氏なしの人はいましたが、中には結婚して子供がいる人もいたので、

好きな人と楽しく過ごす時間の良さが伝わってきます。結婚しないまでも、

彼氏はいた方が幸せだろうと思うようになりました。

ただ積極的慣れないところもあったので、そういう出会いのチャンスは少しずつ探す程度です。

人のことがうらやましいだけでなく、「家族からも彼氏くらい作ればいいのに」と将来を心配する声も出たので

、前向きに考えることにしました。

婚活パーティーは行ってみると楽しい

年齢的に合コンという感じではないので、婚活パーティーに行くようになりました。

彼氏なしの友人に誘われたのがきっかけです。

初めはなんとなく嫌でしたが、行ってみると結構楽しいところだとわかりました。

こんなにいろいろなタイプの人がたくさんいる場所は他にはないと思います。

年齢や性格など、多種多様といった感じでした。

もちろん、初めから素敵な人を見つけられたわけではありませんが、

遊びがてら行ってみるという軽い気持ちで何回か参加して、優しい人を見つけることが出来ました。

出会いの場が提供されているだけで、後はお好きなようにどうぞというスタイルが性格にあっていたのだと思います。

費用は掛かりますが飲み会のようなものなので、自由度は高いです。

優しい彼氏ができたと思ったら

とてもやさしい男性に出会って、お付き合いをするようになりましたが、今はもう別れています。

優しいというよりも優柔不断なだけで、頼られるのが重くなってしまったからです。

付き合い始めて何度かデートしたり、毎日楽しく連絡を取り合うようになりました。

お1人様のときとは生活が全く違って、幸せを実感できるようになったのが一番うれしかったことです。

ただ、デートでも時間に遅れてくるのと同じで、仕事にも寝坊で遅刻する人だったため、

朝にモーニングコールを頼まれたり、デートでも支払いをしないようになっていったことに悩むようになりました。

全面的に依存するのが困るところだったので、2年くらい付き合いましたがすっぱり別れました。

また、婚活パーティに行って素敵な人を探そうと思っています。

関連記事

【バツイチの恋】いくつになっても、やっぱり恋愛至上主義でした

今は本当に幸せです!離婚を経てようやく出会えたと思った彼でした!