【すべてが変わった】ブスな私がイケメンの彼氏をゲット!!

なおさん

なおさん
年代:10代
地域:東京都

中学を卒業して、高校は女子校に進学しました。

私を取り囲む男は学校の教師だけで、私は男の人と出会う機会すらありませんでした。

一時期、友達から合コンや相席屋へ行こうと誘われましたが、ブスな私は私に自信が持てなくて行く勇気がありませんでした。

自分から出会いの機会を手放していました。

アルバイト先にも男性はいましたが、当時は大学生の歳上ばかりで私の中では恋愛対象には入りませんでした。

それに、バイト先の仲間を異性として見ることが出来ませんでした。

中学校の男友達と遊んだりもしなかったので、私の周りには男が誰一人いない状態でした。

男性との関わりが少なかったので、男性との関わり方を忘れてしまっていました。

当時は出会いが無かったから彼氏が出来なかったんだと思います。

幸せを手に入れたい!

高校生だった私は、彼氏がいる人を見て「羨ましい。私もほしい。」と思っているだけでした。

彼氏がいる友達はみんな楽しそうで幸せそうで毎日笑顔でした。

そんな友達を見ていると、羨ましいという感情が浮かび上がってきて、私も彼氏を持ちたいと思うようになり始めました。

彼氏がいなくても、家族と友達がいるだけで十分幸せだったのですが、彼氏がいればもっと幸せになれるということに気がついてしまったのです。

そして徐々に彼氏を持ちたいという欲が強くなっていきました。

それと、18歳になるまでには処女を卒業したいと焦っていたから彼氏が尚更欲しかったです。

彼氏がいればプレゼントも沢山貰えるし、奢ってくれるし、処女も卒業出来るしいいことだらけで幸せだと思いました。

出会いは突然。

高校3年の夏に、友達からアイドルグループの無料ライブがあるからと誘われて、そのアイドルグループのライブに行きました。

まんまとそのアイドルグループにハマってしまった私は有料ライブのチケットを購入し、高3の秋に友達とコンサートホール会場へ行きました。

そのアイドルグループは若い女の子たちのグループだったので、ファンの人はおじさんが多いのですが、その中に一人だけ、同世代くらいのイケメン男子かいたのです!

そのイケメンが私のファン友達の友達だったので話しかけて見ると、かなり話しやすくてフレンドリーな人でした。

連絡先を交換して、後日2人でデートに行く約束をしました。

つまりは私からのナンパです。

デートを数回繰り返して、イケメン男子から告白され、大学1年になってすぐ、付き合うことになりました!

全部が変わった。

高校生の時は毎日制服だったのでオシャレもお化粧も必要ないと思っていましたが、大学1年になったのと、彼氏できた時期が重なっていたので女子力を磨こうと努力しました。

彼氏がイケメンなので、そんな彼に相応しい彼女になろう。

かわいくなろうと毎日お化粧に時間をかけたり、可愛い洋服を着るように意識するようになりました。

生活面で変わったことは、付き合ってから学校帰りやバイト終わりに、毎日のように会ってデートしていたので帰宅時間が遅くなり、親に心配されて怒られることが増えました。

そして彼氏に可愛いと思ってもらうために、洋服や化粧品にお金をかけたり、彼氏を喜ばせようとプレゼントを買ってあげたりしていたら出費も自然と多くなっていきました。

周りの友達からは、彼氏が出来て優しい正確になったと言われるようになったり、さまざまな事が良い方にも悪い方にも変わりました。

関連記事

交際期間が長くても、運命の人とは限らない。出会ってすぐの彼と良い関係になれる。

同じ趣味を持つ彼氏をゲット!仲間が集う音楽サークルで出会った彼

幸せを手に入れる方法。出会いと別れの繰り返しが、女をより女にする!

干物女にならないために、引きこもりからリア充を目指す

30歳からの恋愛で新しい自分へ生まれ変わる

元カレの裏切り天国から地獄へ、、そして、新し彼氏ができ、幸せに!