今はしあわせオーラ全開!親友がきっかけでやっと彼氏作り開始!

モモさん

モモさん
年代:20代
地域:岡山県

彼氏がいなかったのは社交性の問題

私は本当に社交性がなくて、初めて会う人をとにかく避けていました。

初めて会う人って、どうしても緊張してしまって気を使って疲れます。

その緊張と疲れる感覚が嫌で、なるべく初めての人とは会わないような生活をしていたのです。

友達にいくら紹介されても、知らない人と会うことは拒み続けていました。

そうやって狭い空間で過ごしていたら、彼氏ができなかったのです。

自分でも原因はこの社交性の無さだったと思っています。

それに私は彼氏がいないことをそれほど重く捉えていなかったです。

私の友達の中には私と同じく彼氏がいない人はいたし、別にいいかなと思って過ごしていたのです。

そうやって過ごしたことで彼氏ができないままいました。

親友に彼氏ができたことをきっかけに変わった!

私が彼氏を欲しいと思ったきっかけは親友です。

もう本当に週一くらいは必ず会っていた親友がいて、仲良くしていました。

そんな友人も当時はなかなか彼氏ができなくて、そのことで二人で良く話をしていたのです。

私はそれほど彼氏が欲しいと言っていなかったけど、親友は良く欲しいとぼやいていました。

そんな親友に彼氏ができたことで、私の価値観も変わりましたね。

さすがに親友に彼氏ができて、焦り始めました。

自分に彼氏がいないことに不安を感じるようになってきたのです。

このまま彼氏がいないままでいたら、私は絶対に将来困ると思って彼氏が欲しくなって行きました。

それに親友からデートの話とか彼氏とののろけ話を聞かされて、益々彼氏が欲しいと思うようになりました。

職場の先輩に紹介してもらって彼氏ゲット!

それまで禁じてだった紹介で彼氏を作ることに決めたのです。

私は当時働いていた職場で親しくしてくれる先輩がいました。

10歳も年が離れていたけど、とてもいい先輩でした。

それに交友関係もとても広い人で、その先輩に「誰か紹介しようか」と言われたのです。

私は先輩世代の人ほど年上は嫌だったので、最初はやんわり断っていました。

しかし、先輩が私よりも5つばかり年上の人を紹介すると言ってくれて、少し興味を持ちました。

そして先輩に連絡先を教えてもらって、そこからメールをスタートしたのです。

彼氏はこうやって運よく見つかりました。

すごく後輩想いの先輩と出会ったことが、私の彼氏を見つけるきっかけになりました。

彼氏ができて幸せオーラ全開!

私は彼氏ができて、ものすごく毎日がドキドキ楽しくなりました。

毎日メールをやりとりしていると、すごく活力がみなぎって来るし、楽しいなということを実感したのです。

それまで男性とお付き合いすることはいろいろと疲れるし嫌だと思って避けてきました。

多分自分から恋人作りを避けてきたところがあります。

しかし実際に付き合ってみると、避けてきたことが勿体なかったと思うくらいに楽しい毎日が待っていました。

彼氏と一緒にデートする約束をしたり、実際にデートしたり、ラブラブしたりすることが最近は仕事の息抜きになっています。

周りの人に言わせると私は幸せオーラを全開に振りまいているらしいです。

それくらい楽しい毎日が過ごせて、自分でも嬉しいです。

関連記事

彼と結婚したい!付き合う=結婚すると思っていた私の恋愛人生!

私は落ち込んでいた時に支えてくれた人が彼氏になりました。

恋愛に対してネガティブで引っ込み思案だった私に彼氏ができた。

自由でも孤独になる。愛じゃないと埋められないものとは。

結婚を決めた彼と別れ共通の趣味で出会った新しい彼

彼氏が出来て、毎日が充実した満たされた気持ちになりました。