7年間の恋愛の結果、バンドメンバーが夫になりました。

ももさん

ももさん
年代:30代
地域:兵庫県

「新生活に終われていたため」です。

大学へ進学して一人暮らしを始めた際に、高校時代からつき合っていた彼と遠距離恋愛になりそのまま破局しました。

別れてからは私自身が初めて住む土地での新生活に慣れていなかったこともあり、とても彼氏がほしいと思う余裕もなく、学校とアルバイト、サークル活動に終われる毎日を過ごしていました。

また、彼氏がいなくても新しくできた友達と遊ぶことが楽しかったこと、周りの友達も彼氏がいる友達が少なかったので現状の生活に満足し、それ以上になにかを求めることはありませんでした。

別れてからも、つき合っていた彼とだらだらと連絡を取り続けていたこともあり他の男の人を恋愛対象としてみることはほとんどありませんでした。

「自分に余裕がでてきたから」です。

新生活が始まり半年が過ぎた頃から生活にも慣れてきて色々なことに余裕が生まれてきました。

つき合っていた彼とも連絡を取らなくなり寝る前などのふとした時間に「一人ぼっちは寂しいな」と感じ始めるようになりました。

周りの友人も気になる人ができ、恋愛の話をする機会が増えたこともきっかけになったかもしれません。

彼氏がほしいというよりは「また恋をしたいな」という気持ちが強くなっていたように感じます。

ただ、恋をしたいと思って出会いを探すと自分の要望が前面にでてしまい欠点ばかりが目につき人の粗探しをしているような気分になったので自然に気持ちが湧くのを待とうと心に決めて自分磨きをするようにしていました。

「最も身近な友人」でした。

彼氏ができたのは意図せぬところ、サークルの仲間でした。

サークル自体がみんなとても仲がよく遊ぶことが多かったのですがその中の1人から「一緒にバンドを組もう」と誘われました。

当時、サークル活動の一環として定期的にライブを開催しておりライブの度にメンバーを募って参加していたので彼とは特に違和感もなく自然に連絡を取るようになりました。

普段は団体で遊ぶことが多かったので彼のこともよくは知らなかったのですが改めて2人で話をしてみると彼の実家と祖母の家が近所だったり、趣味が似ていたり、好みが似ていたりととにかく共通点がたくさんありました。

ライブのためにバンド活動をするためにも頻繁に顔を合わせるようになっていたのでお互い好きになるまでにさほど時間はかからずお付きあいを始めました。

「毎日がとにかく楽しい!」です。

彼氏ができてからは生活ががらりと変わりました。

お互い一人暮らしだったこともあり時間に融通がきいたので、学校、アルバイトの時以外はほとんど一緒にいたように思います。

自宅も近かったため時間が合えば一緒に学校へいったり、アルバイトの前後に自宅で一緒にごはんを食べたり
とにかく毎日が本当に楽しかったです。

前につき合っていた彼が大学受験とその後遠距離恋愛になりほとんど会えず寂しい思いをすることが多かったので、好きな人と一緒にいれることはこんなにも幸せなことなんだといつもうれしさに浸っていたように思います。

また、彼が手料理を喜んで食べてくれていたので、この頃から料理もレシピを増やしたり本をみて作り方を勉強したりするようになりました。

この時付き合った彼とはその後も順調に交際を続け、7年後に結婚をしました。

2児の親となりましたが今でも仲良く楽しく夫婦の時間を過ごしています。

関連記事

いじめをうけて男嫌いだった私の中で特別な人!彼氏ができて充実感満載!

少女漫画のよう!男に無頓着な女が、女から女性に生まれ変わる物語!

理想が高すぎて彼氏ができなかった私が、理想とは違う彼氏と付き合った結果は、、

30年間、彼氏が居なかった私に彼氏が出来て結婚に至るまでの経緯。

【人生初!】30歳で初めての彼氏

まさか、自分のタイプの人と付き合えるなんて思ってもいなかった!