本音で話せる彼!彼氏を作るにはまず自分をさらけ出すこと!

みんみんさん

みんみんさん
年代:20代
地域:神奈川県

緊張しすぎが空回り?私の悪循環体験談

私は正直外見、スタイル、性格などを総合して、よく友達からはなんで彼氏ができないの?!といわれるような感じで、女友達からのウケはすごくよく、女の子達からはモテモテでした。

なのですが私は男性に対してとても緊張してしまうタイプで、好きな人や憧れの人の前になると気を遣いすぎてしまう傾向があり、なかなか本音で喋れずもしこういったら嫌われてしまうかな?と考えすぎてしまい言葉選びもとても慎重になってしまい、それが相手からすると会話が弾まない、なにか壁がありすぎて仲良くなれないなどと思われるきっかけになってしまっていました。

いつもそれが理由で、男性からなにを考えているのかよくわからないなどといわれてしまう原因となっていました。

周りの友人への憧れ、本音で語りあえるような関係が羨ましい

周りのみんなが結構彼氏ができていて、また長く続いている子が多くてすごく羨ましかったです。

わたしはせっかく彼氏ができても、何故かいつも1ヶ月くらいすると振られてしまうことが多く、結婚や出産にもすごく憧れがあったので、このまま彼氏もできず、また出来てもすぐ振られているようだったら結婚なんて出来るのだろうか、と本気で不安になっていました。

長く続いていて、本当に彼氏と仲良く本音で語りあえるような関係が本当に羨ましく思えました。

男性に本音で話せない私は、そんな関係にとても憧れて、好きな相手となんでも話せるような親密な関係になれたらどれだけ幸せなんだろう、といつも夢見ていました。

どうせ誰でも緊張してしまうのだから、無理して探さない

今までは紹介や合コンなど積極的に出会いの場に参加していましたが、私は男性に壁を作ってしまい、どうせ出会っても緊張しておもっていることを伝えられないと段々わかってきたので、私は無理に出逢いをもとめることをやめました。

そのうちに、もともと仲の良かった男友達と飲みにいくことになり、自分の悩みをうちあけました。

その時に、あれ?私今本音で話せているな、と気づきました。

男性には思っていることを伝えられなかった私が、友達だけれどこの人には本音で相談ができているなと思い、それからその彼のことを意識するようになりました。

猛アタックの末お付き合いすることができ、いまではとても信頼できる彼氏です。

本音で語りあえる喜びにやっと出逢えました

もともと友達だったので、彼になってからはすごく甘える事もできて、今まで誰にもいえなかったなやみや、漠然とした不安なども彼氏にたくさん話すことができました。

やはり女友達とは違う安心感や、幸福感が彼氏にはあるなと思いました。

あとは彼氏ができてからすごく自分に自信を持つことができました。やっぱり、自分のことを愛してくれる人がいるということは人生の中でとてもプラスになるし、その自信が仕事でも、彼氏以外のプライベートでもとてもいい方向に向いてくれて、全てのことが上手くいくようになりました。辛いことも、これが終われば彼氏に会えると思ったりすると、なんでも頑張れるようになりました。

関連記事

デブだったせいで青春時代が酷い思い出!痩せて彼氏ができた体験

何年立っても変わらない。彼が大好きな人生

産まれてから初めて一目惚れから始まった恋愛

10代の青春時代の恋。楽しい気持ちから悲しい気持ちまで全部。

出会いが合コンだっていいじゃない!無理をしてでも外に出なければ、恋は始まらない

食事会での出会いこじらせ女のこだわりすぎた恋愛の結末は、案外シンプルなものだった...