結婚を待ちくたびれて別れた私だが、どん底からゆっくり復活したあとに見つけた幸せ

みみこさん

みみこさん
年代:30代
地域:神奈川県

まさかの別れ

学生時代、長く付き合っていた彼氏がいて、ゆくゆくは結婚するだろうなと漠然とではありますが思っていました。

ところが、社会人になって数年経ち、生活も安定していつでも結婚しても大丈夫そうな状況になっても、全く結婚に踏み出す気配がありませんでした。

周りの友人が少しずつ結婚していくのも見て、私はいつできるんだろう?とだんだん焦りを感じるようになっていきました。

その頃から彼氏に対して結婚どうするの、ということしか思えなくなり、一緒にいてもつらくなっていきました。

彼氏は結局本気では結婚する気にならず、挙句の果てに浮気をし、それをきっかけに別れることになったのです。

待つことも信じることも無駄だったという現実に疲れ果てて、しばらくは恋愛をする気にもなれませんでした。

一人になって前を向けた

恋愛に疲れた私は、仕事に打ち込みました。

打ち込める仕事があったおかげで、だんだん元気になり、自分の時間を楽しむこともできるようになりました。

しばらくは彼氏が欲しいとは思いませんでしたが、フリーになったので、男女問わず様々な人と会うようにしました。

SNSで出会った知らない人とも会うようになり、交友の幅が広がっていきました。

人生初の合コンに参加したりと、単純に人と出会い会話することに慣れていったおかげで、自然と恋愛に対しても前向きになれたような気がします。

その一方で、前の恋愛にもしっかりと区切りをつけられるようになるまでには時間がかかりました。

一人になり、様々な人と出会うことで、少しずつ消化できるようになったのだと思います。

思わぬところで出会った彼

前の恋愛にしっかり区切りをつけられたことで、そろそろ彼氏ができてもいいかも…と思うようになりました。

だからといって、すぐに欲しいとか焦るような気持ちはなかったです。

その頃、たまたまSNSで知り合い仲良くなった男友達が連れてきた男性と会うことになりました。

その男性は、特に第一印象が良かったわけではないのですが、それまで出会っても恋愛にまで発展しなかった人たちとは違い、何か惹かれるものを感じました。

付き合いたいというよりは、単純にもっと仲良くなりたいと思い、その日に連絡先を交換しました。

ちょうど、相手も前の恋愛に区切りをつけたばかりの似たような状況だったこともあり、タイミングが良かったのでしょう。

何度か二人で会った後、付き合うことになりました。

穏やかな幸せに包まれて

新しい彼氏は、とても私を大切にしてくれました。

釣った魚にエサをきちんとやるタイプの男性だと思いました。

前の恋愛でズタボロに傷ついた私を癒してくれ、前の彼氏を思い出す必要もないくらい、幸せでした。

そして、それから一年後に結婚し、子どももできて現在あわただしくはありますが、大切な家族に囲まれ幸せに暮らしています。

もし、前の彼氏と無理やり結婚までこぎつけたとしたら、今の旦那や子どもには出会えなかったと思うと、あのときダメになってよかったとさえ思えます。

いろいろ悩んで苦しんだ過去があったからこそ、今の穏やかな幸せを見つけられたのでしょう。

どこにご縁があるかわからない、人生は不思議で深いものだなとつくづく感じます。

関連記事

【確信できた恋愛】忘れられない恋を乗り越え、どんな時も傍に

30歳からの恋愛で新しい自分へ生まれ変わる

彼一番!超、仲良しだった男友達は大好きな彼になった!

結婚までの道のり。縁があれば自分通りに行けばいい結婚ができます!

楽しいことを共有できる人を探す!彼氏ができてはじめて本当の人生が始まった。

今、幸せです!彼氏という存在ができることで成長できたこと。