幸せを手に入れる方法。出会いと別れの繰り返しが、女をより女にする!

みかんさん

みかんさん
年代:30代
京都府

大好きな彼氏との別れ

当時、私は学生時代から4年付き合っていた彼氏がいました。

結婚も考えており、お互いの両親とも会って、同棲もしていました。

私は彼のことが本当に大好きで、彼も私のことを大切にしてくれていて、これから先もずっと一緒にいられると思っていました。

10歳年上の彼氏でした。

でも、私が社会人で働くようになってからはすれ違うことが多くなり、毎晩のように喧嘩をしました。

これ以上一緒にいるのは辛い・・・と、いったん距離を置くことにしました。

結果、そのままお別れすることに。

彼は別れたくない、結婚したい、と言ってくれましたが、私の気持ちが離れてしまいました。

もう、元に戻らない。私が彼を好きなままでいたら、彼のことを傷つけなくてすんだのに・・・。

そうやって自分を責めたりもしました。

だからお別れするのも辛かったし、しばらくは新しい彼もいらない、一人の時間を充実させよう。

そう思って、友達といままで以上に遊び歩くようになりました。

大好きな人と出会いたい。

当時4年付き合った彼氏と別れたばかりでした。

結婚も考えていた、大好きな彼氏でした。

それでもうまくいかなかった。だから別々の道を歩むことに決めました。

彼との別れがトラウマになり、しばらくは特別な人を作らず過ごすことを選んでいましたが、一人暮らしで実家も遠く、知り合いも近くにいない。

会社と家の往復で、休日は女友達と遊ぶ日々・・・。

周りを見れば、次第に結婚話しが出るようになり、え?あの子か?という同級生も結婚。相手は自衛官。

次第に言い表せない不安と焦りが募っていきました。

次こそは大好きな彼と出会って、結婚したい。

そんな思いが強くなり、私もやっぱり大好きな人と出会って、結婚がしたい!という思いから、恋活を始めることにしました。

自分から飛び込む

彼氏を作ると決めたものの、知り合いが少ない私。

合コンをしてみたいけど、人数を集められるだけの友達も人脈もありませんでした。

どうしたら良いものか・・・。

人見知りで初対面の人が苦手。それでも彼氏は欲しい。

それなら、自分から飛び込むしかない。

そう思って、社会人サークルや街コンなどに一人で飛び込むことにしました。

チャンスは待っているだけではやってきません。

欲しいなら、自分から動く。

人見知りも邪魔をして最初はなかなかうまくいきませんでしたが、何度か参加するたびに知らない人との交流にも慣れていきました。

恋活の場で知り合った人とは連絡先を交換するようにしました。

その人とうまくいかなくても、その人と通して次につなげていけばいい。

そうやって人脈を増やして行き、合コンを開催するようになりました。

大好きな彼に、もっと好かれるために。

出会いを求めていた私にも、やっと春が訪れてくれました。

大好きな彼と付き合うことができたのです。

久しぶりの彼氏に、どきどきとわくわくがとまりませんでした。

毎日が幸せで、職場も生活の場も変わったわけではないのに、彼氏が出来たというだけで、すべてが変わりました。

彼のためにもっときれいになりたいと運動や美容に力を入れたり、なかなか時も前向きに次に会えたらどこに行こう、何をしよう、と、
楽しい想像をして過ごすようになりました。

アクセサリーもつけるようになりました。

ピアスは元々していましたが、シンプルなデザインのものを好んでしたのを、彼に女らしく見られたい、もっと素敵に見られたい、
そんな思いから華奢なデザインの女性らしいものを好んでつけるようになりました。

服装もパンツスタイルが主でしたが、ワンピースやフレアスカートなど彼が喜んでくれるようなものを基準に選ぶようになりました。

幸せな毎日になりました。

関連記事

この人と結婚したい!結婚できてとても幸せです。

出会いはタイミング。時期を待って現れた相手を見逃さないことも大事!

大切なのは付き合いの長さではなく、ご縁とタイミングだった!

体を壊して傷が出来た私でも愛し愛されされました

失恋後ずっと彼氏ができなかった私が婚活で出会った彼と結婚するまで

新しい彼氏はまるでヒーロー!過去の傷を癒してくれた新しい出会い。