時間なんて関係ない!苦しかった日々よさようなら

みっちゃん

みっちゃん
年代:30代
地域:神奈川県

恋愛はもういいと思っていた

20代当時、6年以上付き合っていた彼氏がいたのですが、結婚話が上手く進まずだんだん関係も歪んでいってしまいました。

そして、彼氏の浮気も判明し精神的にボロボロになって破局。

彼氏と別れたことをしばらく引きずっていたのもあり、新しい恋愛に気持ちを向けることができずにいました。

仕事や勉強など、恋愛以外のことにエネルギーを注ぐことで自分を保っていたように思います。

結婚願望も強くありましたが、それが打ち砕かれたことでもうどうでもよくなっていました。

彼氏と別れてかれこれ1年の間は、気持ちを整理しながら自分の生活を自分のために続けようと努力していました。

新しい恋愛に期待などしていなかったのです。

男は元彼だけではない

元彼のことを思い出す時間が少しずつ減っていくとともに、努力しなくても自分の時間を楽しむことができるようになりました。

普段の生活の中では男性と出会う機会はほとんどありませんでしたが、たまたまタイミングよく男友達から連絡が来たり、SNSを通して男性と仲良くなることがありました。

元彼と別れるまでは、男友達とふたりで会うのも気が引けましたが、独り身になってからは遠慮なく遊べるわけです。

そこで、数名の男友達と個別で飲みに行くようになっていきました。

その時点では、まだ彼氏がほしいと強く思っていたわけでもないし、その中の誰かと付き合いたいなんてことも考えていませんでした。

ただ、色々な男性と会話することで、男は元彼だけじゃない、未来の恋愛もあるかも…という思いを持つようになっていきました。

出会いは突然に

男性と関わることが増えていく中で、SNSで知り合った男友達が、仲のいい奴を連れてくるから一緒に飲もうと言ってきました。

その男友達に対しては、恋愛感情はなく友だちとして仲良くなっていたので、また友だちが増えるわ、くらいの軽い気持ちでその日をむかえました。

そして当日、男友達が連れてきた人が後の彼氏となる人だったのです。

特にひとめぼれなどではなく、穏やかでいい人そうだなとはじめは思っていました。

でも、話していると共通の趣味があったり、考え方が似ていることに気づいたりして、とても居心地がよかったのです。

彼も同様に思ってくれていたようで、それから連絡先を交換しふたりで会うようになっていきました。

毎日がしあわせ

彼と出会って付き合うまでには時間はかかりませんでした。

前の恋愛で決断力のない元彼にほとほと懲りていたこともあり、今回は逆に肩の力が抜けた付き合いができて、よかったのかもしれません。

今度は、相手の方がひっぱってくれてとても心地よさを感じました。

大切にしてくれる人がいるという幸福感を味わえましたし、自分も心から彼を好きになることができて幸せでした。

そして、1年ほど付き合って結婚しました。

出会ってすぐ付き合って、トントン拍子で結婚。

あんなに長く苦しんだ過去は何だったんだろうと思いましたが、あの経験があったからこそ今の生活に行きついたのでしょう。

今では可愛い子どもにも恵まれ、家庭を大切にしてくれる旦那と幸せな毎日を送っています。

関連記事

根暗な私、本来の自分をさらけ出してみた 

過去の亡霊とはおさらば!去の自分に打ち勝て、彼を見つけることができました!

私は落ち込んでいた時に支えてくれた人が彼氏になりました。

【女子力アップ】バイト先が同じだった違う大学の彼氏と付き合い出したら・・。

失恋後ずっと彼氏ができなかった私が婚活で出会った彼と結婚するまで

【職場恋愛】突然の恋愛のはじまり!