付き合うのが面倒になっていた私の考えを変えてくれた彼

みかんちゃん

みかんちゃん
年代20代
地域:島根県

女同士が楽しい!彼氏がいなくても充実した毎日

当時の私は大学生で、学校では女友達と楽しく過ごしていましたし、プライベートも高校が同じだった友人や大学の友人と楽しく過ごし、特に彼氏なんていなくても楽しい毎日を過ごしていました。

逆に、「彼氏ができたらこんな楽しい時間も無くなるのか」と悲しく思っていました。まだ結婚をしている子も周りにいなかったですし、結婚なんて30代手前にできれば良いので、今は友達と楽しく過ごすことを優先しようと思っていたのです。

そのため、周りの子から男の子を紹介されても途中で面倒になって連絡を返さなくなったり、合コンに行ってもその日だけ楽しみ、後日の連絡もほとんど返すことがありませんでした。

周りに徐々に彼氏ができ、彼氏優先に

そんなある日、いつも大学でつるんでいるグループの1人に彼氏ができました。片思いの時から話を聞いていたので、グループみんなで大喜びしましたね。

それから1人、また1人と続々と彼氏ができていったグループメンバー。

そのため、クリスマスや年末年始などはいつも一緒に過ごしていたのに、皆彼氏優先になってしまって参加者が続々と減っていきました。

後から話を聞くと皆幸せそうにイベントを過ごしていて、その話を聞くたびに「良いなあ」と思うようになりました。

また、皆が幸せそうな中、たった1人だけ取り残されてしまうのではという焦りもありましたね。それから彼氏を作りたいなと思うようになりました。

バイト先の男の子に相談して恋に発展

とは言え、今更同じ学内に彼氏を作るのも嫌でしたし友人から紹介を受けるとなんだかプレッシャーに感じてしまってなかなか出会いを求めることができませんでした。

そこで相談したのが、同じバイト先で働く違う大学の男の子でした。彼氏が欲しくないことは前に話したことがあり「いや、作った方が良いよ」と冷静に言われていたので、なんだか今更彼氏が欲しいと相談するのは嫌でしたが思い切って相談しました。

すると、「そんな無理して焦らなくても」という答えからどんどん連絡を取っていくようになり、最終的には「鈍感なの?」と聞かれました。

え?と思っていると、以前に彼氏が欲しくないと話した時から気になっていて、告白もしていないのに振られた気持ちになっていたのだとか。今思うと申し訳なかったです。

友達感覚で楽しい男女交際

そんな彼と付き合うようになって驚いたのが「決して恋人優先にしなくても良く、友人優先でも良い」という考えの男性がいることでした。

今まで付き合った男性は、とにかく付き合ったら一緒にいなくてはいけない人で、友人と遊ぶ時間もそんなに取れませんでした。

ですが、新しく付き合った彼は逆で「自分も友達と遊びたい時もあるし、恋人優先じゃなくても良くない?」という考えだったのでホッとしました。

昼間は友人たちと遊び、夜は彼と過ごす日もあれば、1日女子会をする日もあれば1日デートする日もある。

そんな自由きままな付き合い方ができたのでとても楽でした。

友人も恋人もどちらも大切にできる男女交際が1番良いのだなと思います。

関連記事

【自信のない人必見】全く自信がなかった私の恋愛経験ストーリー

見た目より中身が大事!理想を追い求め過ぎて失敗の連続!顔で選ぶのをやめて彼氏ゲッ...

女性らしさを取り戻す!彼氏の必要性が分からなかった私も変われた。

すごく幸せです!結婚したいと初めて思える人と出会えた恋愛。

【彼氏が欲しい】なかなかできなかった彼氏ができるまでの事

少女漫画のような恋がしたい!恋愛経験の少ない私が結婚した話。