過去の恋愛に疲れたけど、進んだら新しい出会いがありました!

まりーちゃん

まりーちゃん
年代:30代
地域:神奈川県

前付き合っていた彼と、婚約してましたが、事情があり残念な別れ方をしてしまいました

以前付き合っていた彼と婚約までしましたが、結局うまくいかずに別れてしまい、ずっとその悲しみがなかなか癒えずに、自分で癒すこともできずに、仕事に夢中になることでひたすら時がたつのを待って忘れることを頑張っていました。

でも、そうしたとしても、なかなか忘れることができませんでした。ことあるごとに、彼との楽しかった時の思い出が、悲しみとなって降りかかってくるんです。

だからもう、恋人を作るのはやめよう、自分には恋愛は無理なんだ、と思っていました。

恋人さえ作らなければ、いなければ、こんな深い悲しみなんてないのだと、思っていました。

周りの同年代の女性と比較していまった

周りの同じ年代の女性をみると、すでに子供が3人いたり、休日はファミリーで楽しそうにショッピングしていたりで、自分と比較すると、羨ましいという感情よりも、全く正反対の生き方をしている彼女たちに比べて、自分の人生がつまらないものに思えて仕方がありませんでした。

あの時別の選択をしていたら、今の自分はああいうふうになっていたんだろうか、どうして自分は普通に生きられないんだろうか、などとよく落ち込んでいたりしていました。

でも、ふとした時に、進まなくては!と思ったんです。

自然な出会いを期待せず、とにかく新しいだれかに出会おうと決めました。

仕事ばかりの自分にも、人による癒しの時間がやっぱり必要なんだと急に思い立ったんです。

自然な出会いには頼らなかったんです

もう、この歳になるとそうそう自然な出会いってないものなので、まずは婚活アプリに登録することからスタートしてみました。

アプリに登録したら、さまざまな生き方をしている人がいて、いろんな方がいました。

いいね、をたくさん貰えて正直うれしく、自分でも探した良さそうな方にメッセージを送ったりしていました。

そのうち、価値観の合う人を見つけて、2カ月ほどメッセージ交換を続けていくことができました。

その方と、メッセージを2〜3カ月続けた後に、一緒に食事に行く約束をして初めて会うことが出来たんですが、自分が思ってた以上に素敵な人だったんです。

なんだか、視界が開けたような感覚でした。

気持ちも前向きに

毎日連絡を定期的にとる相手ができたこと、信頼できる相談相手ができたことに自分の気持ちも前向きになることができました。

生活の環境は変わることはなく、大きく変わったのは気持ちの方ですが、安定した気持ちをキープすることができたんです。

そして、仕事後に気軽にお酒を飲みに行って仕事の相談をしたり、自分のことを心配してくれる人がいてくれることに感謝とよろこびの気持ちでいっぱいになりました。

一緒に旅行に行ったり、ドライブしたり、なかなか女友達とはできないことを一緒に楽しめる相手ができたことで気持ちも明るく前向きになれました。

とくに、女友達との食事会のときに、彼は?だんなは?という話題のときに、堂々と彼がいることを伝えることもできるようになって、嬉しかったです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仕事仲間から、恋人同士になり結婚しました。

男性が苦手で、恋愛経験ゼロの私が初めての彼と結婚するまで。

彼氏ができない!と愚痴っぽくネガティブだった私に彼氏ができるまで・・。

【体験談】自分磨きをしたら自然と彼氏ができて幸せな日々を経験

【アラサーの婚活】彼に出会えて良かったことがいっぱいありました!

幼かった私が恋愛を知ることによって気持ちが変わった話