何をするにもドキドキ、第一印象からのギャップが素敵な彼!

まーこさん

まーこさん
年代:30代
地域:埼玉県

元カレにフラれたばかりでした。

当時、三年も付き合ってた元カレと急に携帯電話の番号を変えられて連絡が一切取れなくなりフラれたんだと思い毎日泣いていました。

元々、関係は微妙になっていたことには気付いてたんですがまさかこんなフラれ方をするとは思ってもみてなくて、連絡が取れなくなった時は研修中で泣けるはずもなく家に帰ってきてから間違いじゃないかと何回も連絡しようとしましたがダメでした。

社会人だった私は仕事にはちゃんと行っていたものの、毎日のように泣き腫らした目で会社に行っていました。

元カレのことが忘れられず、二週間くらいは毎日寝るときには自然と涙が出てくる日々だったのですぐ次の彼氏を見つけようとは思えなくて、周りにいる男性のことを気にする余裕もなかったのが理由だと思います。

このままじゃダメだ。

ずっと泣いて過ごしてるわけにもいかず、でも家に帰ってくると元カレのことを思い出して泣いてしまうので一人暮らしをしようと思い、不動産屋さんに行くようになりました。

色々な物件を見て行くうちに元カレのことも段々と思い出さなくなっていってました。

そんな時、ある不動産屋さんの方から連絡先を聞かれ、メールをしていました。

食事に誘われて断りづらくて行ったんですが、当時未成年だった私にお酒を飲ませたり、夜遅いのにしつこくて困っていました。

私の担当の人はこの人ではなかったので良かったんですが、担当の人からもその人のことどう?とか聞かれ本当困ってしまっていたので、彼氏を作っちゃえばもう誘われなくなるのになと思っていました。

異動してきた人。

不動産屋さんて物件を探し出した頃にちょうど異動があり、私と年の近い男性が二人異動してきました。

一人はちょっとカッコいいけど怖そうな感じで、もう一人は優しそうだけど微妙かななんて思いながら一緒に働いていました。

カッコいいと思った男性はもう一人の男性のことをよく怒鳴りつけていて、隣に私もいるのに平気で怒鳴っているので怖くて仕方ありませんでした。

この二人の男性の歓迎会での出来事です。

どうやら、カッコいいと思っていた男性は私のことを可愛いなと思っていたらしく私がトイレから戻るとこの男性がいつの間にか私の隣の席にいました。

そこから初めてきちんとお話ししてみると好きなものが似ていて、仕事の時の印象とは違い楽しい人だなと思ったんです。

そこから何日かしてメールの交換をして、メールする日々が始まったんですが段々気になり始めていて、私から告白しようかと思っていたら男性から告白され付き合うことになりました。

ドキドキしっぱなし。

元カレの時は元カレから告白されて付き合ったので、最初は私は好きではなかったんですが、今回初めて自分から告白してみようかなと思えた彼氏だったので、何をするにもドキドキしっぱなしでした。

初めてキスした時も、デートする時も、こんなにドキドキするんだって初めて知りました。

元カレは高校生の時から付き合っていたので、迎えに来てくれたりはありましたが、彼氏とは職場恋愛でバレないように付き合っていたので仕事が終わるといつもコソコソして二人で帰ったことを覚えています。

一人暮らしを始めていたんですが、ほぼ彼氏が来ていたので同棲みたいな感じで職場も同じだけど、家でもずっと一緒にいることが多かったです。

関連記事

恋をしてプライド高い自称高嶺の花の女から、甘えることができる女に変化した私。

【甘酸っぱい思い出話】勇気を出して、自分を変えてみた。

幸をつかむ!消極的な自分から抜け出したことで彼氏ができました。

恋って大切!相手は私に色んな事を教えてくれて導いてくれた人でした

現在幸せ120%!乗り越えた先には幸せがある 

赤い糸ってある?運命的な出会いを経験