【恋愛がしたい!】私の生き方を変えてくれた初めての彼氏

くぅさん

くぅさん
年代:30代
地域:静岡県

いじめられっ子だった

小学校の頃に転校して、たまたま仲良くなった友達がクラスのいじめられっ子だった為、自分もいじめのターゲットになりました。

まわりから無視されたり、通りすがりに悪口を言われたりしているうちに自分に自信がなくなり、誰とも話せなくなってしまいました。

中学校に入学すると、特に男子から容姿についてブス、デブと毎日のように言われ続け自分の容姿にも自信が持てなくなりました。

そんな中でも自分に普通に話しかけてくれる男子が一人だけいました。

その人のことを二年間片思いしましたがもちろん自分からはもちろん、話しかけてくれてもほとんど言葉を返すことができずに卒業して、お互いに違う高校に入学してしまい疎遠になってしまいました。

生活変化によって

高校を卒業して、今まで住んでいた地域から遠く離れたところに就職して一人暮らしをするようになりました。

新しい暮らしでは今までいじめられていた過去を知っている人もいないし私をいじめる人はいませんでした。

はじめは人と話すだけでガタガタ震えていましたが、必死で隠して仕事だから話さなきゃいけない!

いや!仕事だから話さなきゃダメなんだ!話さない方がおかしく思われるんだといい聞かせて頑張りました。

そうすると自然に友達もできて上司にも可愛がってもらい人間不振が少しずつ治ってきました。

そんななかで自分とは対照的にとても明るくて仕事熱心な先輩がいてその人に片思いし、恋愛をしてみたいと強く思えるようになりました。

自分が好きになった人

仕事場では自分の部署とは違うけどたまにすれ違う先輩でした。

会うたびに冗談を言って笑わせてくれて話していてとても楽しくどんどん気になっていきました。

自分より8歳年上だったので自分は恋愛対象ではないと半分はあきらめながらも、気づくとその、先輩をずっと見ていました。

自分にだけでなく場の雰囲気を明くるくさせてくれて仕事も一生懸命でどんどん好きになっていきました。

一年くらいたった頃食事に誘われビックリしながらも一緒に食事して先輩の車で家まで送ってもらっている時に、今でも自分でも信じられませんが告白めいた発言をしました。

先輩に私は年が離れているけど私でも恋愛対象になりますか?と聞くと向こうもビックリしていましたがそれがきっかけで付き合うようになりました。

初めて彼氏

もともと人付き合いがほとんどない人生だったので自分の気持ちを伝えたり、うまく立ち回れなかったりすごく落ち込むこともありました。

でも彼氏も私の過去を知って理解してくれて私が自分のからを破れるまで二人の色んな出来事に対して怒るんではなくてさとすように優しく待っていてくれました。

そんな中で自分も人とのつきあい方が少しずつわかってきて落ち着いて自分の意見を言えるようになってきました。

恋愛だけでなくてその他の生活においても自分から発言ができるようになり性格も明るくなったと思います。

今までは一人でずっと家にいたので付き合ってからは色んなところに連れて行ってもらってインドアからアウトドアになりました。

今はもう別れてしまいましたが私の人生と生き方を変えてくれた人でした。もう会うことはできないけどもし会えたら心からありがとうつと言いたいです。

関連記事

【マル秘】社内恋愛で年上の彼氏ができるまで。

同じクラスの男子とのアドレス交換!恋はするものではない!落ちるものだ!!

少女漫画のような恋がしたい!恋愛経験の少ない私が結婚した話。

【恋はバラ色】クラス会で15年後の再会で運命の人に出会う

自ら行動したことで、大好きな彼氏を見つけることができました。

付き合う彼を厳選しすぎた!でも目が行く男性というと