彼氏欲しい《彼氏作って大恋愛するサイト》ボーイフレンドなび

気が合いすぎて今まで出会わなかった不思議


年代:30代
地域:静岡県

子猫を飼ったら

当時は、仕事も掛け持ちしていました。

朝8時から15時まで配達をして、夕方17時から23時30まで居酒屋でバイトをしていました。

実家暮らしだったのと、ねこ好き家族だったので弟が結婚して猫と一緒に家を出ていってから寂しくなっていたときに、知り合いから子猫が生まれたと報告がありました。

みんな可愛くて、1匹には選べず2匹飼うことに決めました。

仕事から帰ってきたら子猫たちと遊んだり、おもちゃを買ったりして、飲みに出掛けても心配になり早く帰ったりしました。

飲みに行っても、2杯までにして子猫たちと一緒に寝るときに潰さないようにと子猫を子供のように可愛がってしまい、あまり外に出なくなってしまったからです。

友達の結婚式

子猫と掛け持ちの仕事で充実した日々を送っていましたし、女子会も定期的にあり楽しい毎日を送れていました。

そんなとき、女子会メンバーの一人が結婚することになりました。

私の友達は、結婚式で手紙を読み、私は友達と余興したりしました。

今まで、結婚式に行っても完全に見てるだけのお客さんでしたが、今回は友達を祝うことで結婚式がすごく良いものに感じました。

実際、本当に最高の結婚式で友達カップルと言った感じの爽やかな夫婦だったので、かなり羨ましくなってしまいました。

子猫、女子会、仕事で彼氏なんて入る隙間は一ミリもなかったはずなのに、やっぱり彼氏がいたらもっと毎日が楽しくなるんじゃないかと思いました。

友達の紹介

今まで、何回も友達の紹介を学生の時にされましたが、上手くいったことは一度もなかったし、友達に紹介されると嫌なことがあったときに気まずくなるのでお断りしていました。

しかし、友達の素敵な結婚式の二次会でそのメールがきたので考えた結果紹介してもらうことにしました。

相手の顔は知らないまま、約2週間ほど毎日連絡を取りました。

電話も3時間なんて当たり前なくらいしました。

なにを話しても、わかるー!と言い合えるくらい話し合い、紹介してくれた友達と3人で飲みに行きました。

話も意気投合してた彼は、かなりのイケメンでびっくりしました。

酔っ払った時に電話して、下らない話をした相手がまさかこんなイケメンだったなんて申し訳なく思いましたが、初めから知っていたら素を出せていなかったのかな?と思いました。

イケメンと知り緊張することもありましたが、のちに二人きりでデートの誘いをもらいお付き合いすることになりました。

話を聞いてもらえる幸せ

今までは、慌ただしく日々を送ることで私は忙しいんだ!

恋など、彼氏などつくってる余裕なんてない!と思い込ませていたのかもしれません。

でも、慌ただしく過ごす日々の中で帰宅後の猫たちだけが癒しの時間だったのに、休み時間に彼と話す時間は癒しだけでなく、仕事のやる気と休日の楽しみを与えてくれました。

思えば、休日なんて楽しみではなく、休みだってそれだけしか思っていなかったし、曜日で動いていたので毎日同じことの繰り返しだったと思います。

それが、少しずつ彼氏ができてから明日になったら会えるぞと毎日が潤ってきたのがわかりました。

辛いことがあったときも、話を聞いてくれる存在ができて、私が買ったスニーカーをまさかの彼も色違いで持っていたりして、面倒くさいと思っていた彼氏もこんなに笑えて楽しくしてくれるんだなと感じました。

【幸せとは】彼氏ができるまでの自分とそのあとの私

関連記事

幸せを掴む為に、苦しい時期を乗り越えなきゃ行けない

彼氏ができて、女子力が上がった!運命の人とは他の人と感じるものが違ってくるもの。

大好きな職場では見れない「明るい将来」を運命の彼が見せてくれた

世界がバラ色に見える瞬間!被害妄想の私に彼氏ができた!

出会いは近くにある!昔の同級生と再会して恋人同士になりました!

行動あるのみ!しなければ何も生まれない、行動すれば道は開ける。