【本音トーク】実際に恋活アプリを試して彼氏ができたのか?


世の中にはたくさんの恋活アプリがありますよね。
でも、実際のところどれが良いのかよくわからないという方も多いです。

そこで管理人は、特に評判の良い5つのアプリを全部試してみました。
本当にオススメできるところはどこなのか、管理人みちの検証結果を本音でご紹介します。

Pairs (ペアーズ)

pairs3

Pairsは、利用者数が600万人を超える国内最大級の恋愛マッチングサービスです。2012年11月にリリースされてから累計4,300万のマッチングに成功しているという圧倒的な実力があります。

実際に結婚に至ったカップルの実績が多数紹介されており、信頼できる点もポイントが高いです。

 

Pairsのメリット

利用者数が多い

利用者数の多さは数ある恋活アプリの中でもダントツに多いです。その分、出会いの数も豊富となっています。

利用しても異性とコンタクトを取れないサービスもありますが、Pairsなら必ずコンタクト可能です。出会いの機会に恵まれていることは、大きなメリットと言えます。

管理人も、7人の男性と出会いを経験することができました。毎日約3,000人が登録しているというデータもあるので、出会いには事欠きません。

 

Facebookと連動しているが電話番号で登録も可能

Pairsは、Facebookと連動している恋活アプリです。

「あれ、Omiaiと一緒?」と気づいた方は鋭いですね!2つとも、Facebookと連動しているタイプです。利用していることが投稿でバレない、Facebookの友達には出会わない、実名は表示されないという点は共通しています。

ただし違いもあり、Pairsは、Facebookアカウントがなくても電話番号で登録することが可能です。

また、女性は基本的に無料で使うことができます。より気軽に出会いたい時は、Pairsの利用がオススメできると言えるでしょう。

2つともとても人気が高く、Facebook連動恋活アプリとして人気を二分しています。

 

Pairs独自の機能が豊富

Pairsは、検索機能が充実しています。細かく条件を指定できるので、理想の相手を探しやすいです。

また、コミュニティ機能という特徴的な機能があり、趣味や価値観などに応じて、好きなコミュニティに所属することができます。

共通の趣味があると、会話も盛り上がりやすいです。コミュニティ機能を利用して出会い、マッチングが成立することも多々あります。

 

Pairsのデメリット

中には悪質な人もいる

利用者数が多い分、運営側のパトロールにも限界があります。残念ながら、中には悪質な利用者もいるので、自衛をすることが肝心です。

管理人が利用した範囲では2人(ビジネスの勧誘をされた)を除き良い人ばかりでしたが、出会いが多いからこそ気をつけたいですね。もっとも、どの恋活アプリを利用したとしても自衛は必要です。

 

若い人が多いので年齢が高くなるほど苦戦しがち

Pairsの利用者層は20代~30代前半が多いです。年齢が高い方の場合は、苦戦してしまう傾向があります。

利用するなら早めに行う方が良いでしょう。

なお、Omiaiと比べると登録が簡単なこともあり、真剣に結婚相手を探している人より、もう少しカジュアルに恋愛を楽しみたい人がいます。自分の利用目的を明確にしておくことを推奨します。

 

見た目重視

若い利用者が多いこともあり、見た目重視な傾向があります。

ルックスに自信がない場合は、プロフィール写真で工夫をすることが大切です。写真の撮り方で、「いいね」率が変化しますよ!

 

Pairsを利用した女性の口コミ


Pairsで彼氏が出来ました!正直出会いやすいアプリだと思います。お互い結婚にも前向きです。彼氏や彼女を作りたい人は、Pairsの利用がオススメできると思います。

基本的に無料なので、女性にとって使いやすいですね。Pairsで出会った彼氏に確認しましたが、男性のコスパも良いと感じているそうです。Facebookの友達バレしない作りなども安心できました。

コミュニティ機能を使って、共通の趣味や興味でつながれるところが良かったです。使ってみた限りでは、真面目な人が多いと思いました。ただ、婚活というより恋活目的の人もいるので、婚活重視なら自分からアピールした方が良いですよ。

 

Pairsのまとめ

たくさんの人と出会いたいならPairsがオススメです。
詳細な検索機能や、独自のコミュニティ機能で趣味が合う人を見つけやすい点も評価できます。

ただし悪質な人がゼロとは言い切れないので、どんな恋活サービスを利用する時にも言えることですが、利用する時に自分で気をつけることが必要です。

【みちの総合評価:

Pairsアプリを今すぐ無料ダウンロードする

 

 

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び
「ゼクシィ」が展開している、恋活向けマッチングサービスです。

初めての恋活でもトータルサポートしてくれます。

利用者の70%は20代。恋愛に対して積極的なので、良い出会いがある可能性が高いです。

 

ゼクシィ恋結びのメリット

セクシィだから安心できる

知名度抜群の「ゼクシィ」が名前に使われていることもあって、安心して利用することができます。

Facebook連動で、プライバシーは保護されており、監視体制もバッチリです。おかしな人に遭遇してしまう可能性は低いでしょう。

 

20代が多く男女のバランスが良い

会員の4人に3人は20代というゼクシィ恋結び。男女比も6:4とバランスが良いです。

同年代なら登録してマッチングゼロということはないですよ。

 

操作が簡単で使いやすい

アプリの操作は簡単です。気になった時に気軽に利用できます。

「いいね!」を使うほど、システムが学習してくれるので、希望にあった人を見つけやすいです。

 

ゼクシィ恋結びのデメリット

婚活というより恋活

管理人も使ってみましたが、結婚相手を探しているというより、恋人を探している人が多い印象があります。

名前が似ているのですが「ゼクシィ縁結び」というサービスもあり、「ゼクシィ縁結び」の方が婚活に真剣なユーザーが多いです。

目的が恋人を作ることという方は利用してみると良いでしょう。

 

課金が必要

登録は無料ですが、2回目以降のメッセージを送るには有料会員への登録が必要です。交流する為には、課金は避けられないでしょう。

マッチングした後に切り替えるなら、コスパは良いと言えるかもしれません。

 

ゼクシィ恋結びを利用した女性の口コミ


婚活アプリではないですね。恋人は見つかりますが、結婚相手は見つけづらいです。

管理体制がしっかりしているから、変な人に出会う心配がないので安心。ゼクシィと付くだけあると思う。

10代20代なら、恋人に出会えると思う。シンプルで使いやすいところも気に入っている。

 

ゼクシィ恋結びのまとめ

20代で恋人を見つけたい方ならゼクシィ恋結びはオススメです。

婚活をしたいなら、「ゼクシィ縁結び」の方が良いでしょう。

【みちの総合評価:

ゼクシィ縁結びアプリを今すぐ無料ダウンロードする

Omiai -オミアイ-


OmiaiはFacebookを活用したマッチングサービスです。

安心・安全な恋活をテーマとしており、2017年1月時点で、累計会員数は200万人を突破しています。

知名度も抜群で利用者数も多いことから、マッチングが1日に20,000組以上ものカップルが成立している実力派です。

日本伝統の文化である「お見合い」をオンライン上で行うことができます。

 

Omiaiのメリット

簡単に利用できる

Omiaiの利用方法はとても簡単です。
まず登録をすると、自分に合ったお相手が紹介されます。
気になる人に「いいね」を行い、相手も「いいね」をしてくれたらマッチング成立です。

逆に、男性から「いいね」をもらってタイプだったら「いいね」を返しても、マッチングが成立します。(タイプでなければそのままスルーでOKです)

後はOmiai内でメッセージを交換しながら、仲を深めることができます。
機械オンチの管理人でも、直感的に利用することができました!

 

Facebookと連動しているので安心

OmiaiはFacebookと連動しています。

また、年齢確認書類の確認を徹底しており、女性も安心して利用できる点が特徴的です。男性も年齢確認書類の提出した人だけが、メッセージ交換を行うことができるので、素性の怪しい人にひっかかる心配がありません。

なお、FacebookにOmiaiを利用していることが投稿されることは一切ないのでご安心ください。もちろん、Facebookで友達になっている人が、検索結果に表示されてしまうということもないです。

基本的に、実名ではなくイニシャル・ニックネームで表記されます。意図していないところで名前がバレてしまうリスクもありません。プライバシーを守ってくれるので安心ですね。

 

安全に利用できる

たくさんの人が利用しているということは「中には変な人もいるのでは?」と不安になってしまう方もいるでしょう。

Omiaiでは、24時間365日の厳重な監視体制が整えられています。
悪質な会員は強制排除されるので、安全に利用可能ですので、本気で出会いたい人が揃っているというメリットもあります。

有名女性ファッション雑誌はじめ、多くのメディアに取り上げられていることも納得です。

 

Omiaiのデメリット

メールの2通目以降は有料会員でないと送れない

Omiaiは登録そのものは無料ですが、メールを2通以上送るには有料会員になる必要があります。

決済方法により料金に若干の違いはありますが、1ヶ月のお試しプランで3,980円です。
出会いのためのコストと考えると高いと感じる人がいると思います。

ただ、管理人が実際に使った感想を言うと、会員の質が高いので、むしろコストパフォーマンスが良いと感じました。

料金が安くても、肝心の出会いがないと、意味がないですからね。

また、1ヶ月プランの他にも、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月プランが用意されており、期間が長くなると割引が適応されます。

2018年2月14日より、女性は年齢を問わず無料で使えるようになりました!ですので、積極的に利用してみると良いでしょう。ただ、今後はライバルの女性会員が増えていく可能性は高くなるかもしれないのがデメリットなのかもしれません。

 

写真掲載率が高い

Omiaiの主力ユーザー層は、20代・30代の男女です。

Facebookと連動している影響もあって写真掲載率が高くなっています。もちろん、顔写真等の掲載は自由ですが、掲載したほうが「いいね」がつきやすいです。

シャイな方には抵抗があるかもしれませんが、危ない写真を載せるわけではないので、少し大胆になることがオススメと言えます。

 

Facebookの登録がないと使えない

Omiaiは、Facebookの登録が必須です。普段Facebookを利用していない人は、登録が手間だと感じてしまうこともあるでしょう。

ただしOmiaiは、登録してからのメリットが大きいので、最初の登録だけ頑張ったほうが良いと思います。

 

Omiaiを利用した女性の口コミ


・年収も、容姿も、全体的にハイレベルな人が多いと思います。真剣に出会いたいならオススメです。

・良い人と出会えたので、退会しました。プロフィール写真の出来で「いいね」の数が大きく変わります。写真の上手い人に撮ってもらうと、恋活が成功しやすいと良いと思います。

・変な業者っぽい人がいないのですごく良いです!頻繁にログインすると「いいね」もたくさん貰えます。彼氏も無事見つかりました。

 

Omiaiアプリのまとめ

安心・安全・質重視で恋活したい方にはとてもオススメできるアプリです。
利用する時は、プロフィール写真に力を入れると効果的!
特に若い女性は、積極的に利用してみると良いと思いますよ。

【みちの総合評価:

matchbook(マッチブック)

matchbookは、かの有名なリクルートグループが手がている、Facebook連動の恋活・婚活サービスです。
20代前半のユーザーがメインに利用しているという特徴があります。
男女ともに無料で試すことが可能です。

 

matchbookのメリット

リクルートグループが運営しているので安心

様々なサービスを手がけているリクルートグループが、結婚雑誌ゼクシィのノウハウを活かして作り上げたサービスです。

24時間365日の監視が行き届いているので、サクラや悪質なユーザーにすぐに対応してくれるという安心感があります。

 

大学のミス&ミスターが100人登録している

matchbookの面白い点として、ミス&ミスターの候補100人が登録している点があげられます。
ミス&ミスターに出会えるチャンスがあることは夢がありますね。

 

なりすまし防止

利用にはFacebookのアカウントが必要であり、年齢確認等がしっかり行われているのでなりすましが防止されています。

もちろん、実名を出さない、友達にバレないなど、プライバシーが守られていることも高評価ポイントです。

 

matchbookのデメリット

ユーザー数が少ない

比較的新しいサービスなので利用者数が少ないです。理想の相手と出会える可能性は、低いと言わざる負えないかもしれません。

もちろん、matchbookを使って、条件に合う人と出会っている人もいます。

 

20代前半が中心なので同年代でないと厳しい

matchbookは、20代の前半が多く利用しているアプリです。
同年代でないと、マッチングが成立する可能性は低いでしょう。

 

ライトユーザー向け

利用者層が若いこともあって、真剣に婚活している人は少ない印象があります。
婚活というより、恋活向きでしょう。

 

matchbookを利用した女性の口コミ


下手な街コンに行くより良かったです。結構「いいね」貰えました。こう言ってはなんですが、普通の人が多いですよ。変にチャラチャラした人とかに出会わなかったので、安心して利用できました。

古株ユーザーですが、最近は会員数が増えているので活気があります。意外と穴場だと思いますよ。

私自身が20代前半なので、同年代と出会える点が良かったです。リクルートグループが運営していることもあって、安心して利用できました。

 

matchbookのまとめ

20代前半なら、意外と穴場かもしれません。大学のミス&ミスターと知り合いになれる可能性もあります。

管理人は、恋活向きだと感じました。

【みちの総合評価:
 

マッチアラーム

Facebookを活用した恋活・婚活アプリの中でもユニークなサービスを行っているのがマッチアラームです。

他にはない画期的なマッチング機能で人気が急上昇しています。オリジナリティのあるサービスを求めている人に、ピッタリでしょう。

 

マッチアラームのメリット

ユニークな2つのマッチング機能

マッチアラームには、「朝マッチ」「すれ違いマッチ」という2つのこれまでにない機能があります。

朝マッチは、毎朝8時に1人の異性を紹介してくれる機能です。気になった時は、「好きかも」マークをクリックします。お互いに「好きかも」となったらマッチング成立。メッセージがやり取りできるようになります。

しかも、使えば使うほどマッチングシステムが異性の好みを学習してくれるので便利です。
しっくり来る相手と出会える可能性が高まります。

すれ違いマッチは、近くでマッチアラームを使っている人を紹介してくれる機能です。
1日の紹介回数の制限はありません。

人の多い場所に行けば、出会える可能性がさらに高まります。

運命的でドラマチックな出会いを演出する仕組みは、他の恋活アプリにはない分、魅力的です。
ただし「すれ違いマッチ」を利用するには、後述の定期券が必須となります。

管理人は、この2つのサービスが面白いと感じました。マッチングが成立した時に、話が弾みやすいことも評価できます。

 

大手がバックについているので安心

マッチアラームを運用しているマッチアラーム株式会社は、サイバーエージェントグループである株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズと三菱UFJキャピタル株式会社から出資を受けています。

大手が後ろに付いているので、安心して利用できるというメリットは大きいです。

個人情報を教えることになるので、安心できるかどうかは重要なチェックポイントとなりますね。マッチアラームなら信頼できます。

 

ライバルが少ない

利用者数を伸ばしているマッチアラームですが、OmiaiやPairと比べるとまだ知名度は低いです。

その為、ライバルが少なく、素敵な人とマッチングが成立する可能性があります。

マッチングシステムが自動的にオススメの異性を紹介してくれるので、忙しい人でも条件の合う人に出会いやすいです。

人気が高まっているからこそ、今のうちに利用することが賢いやり方かもしれません。

 

マッチアラームのデメリット

何かとお金がかかる

マッチアラームはコイン制です。「好きかも」を1回送信する毎に、3コイン(315円)必要となります。

マッチングが成立すれば問題ないのですが、相手が「好きかも」を選択しておらずマッチングが不成立の場合、なんだか損をしたような気分になってしまうことも…。

ただし定期券を購入すると、毎月1,980円で何回でも「好きかも」を送ることができます。

最初は都度課金で様子を見て、相性が良さそうなら、定期券を購入して見る方法がオススメです。

 

入会審査が甘い

Facebook利用なら安心かと思いきや、マッチアラームは入会審査が甘いという特徴があります。

もっとも、あくまでOmiaiやPairなどの大手と比較した場合の話です。

比較的誰でも入れるので、悪質ユーザーがいないとは言い切れませんが、運営が目を光らせているので、大抵の場合気持ちよく利用することができます。

ただし、少しでも違和感を感じたユーザーには、深入りしないようにしましょう。自分で気をつけることは必要です。

 

早く出会いたい人には向かない

利用ユーザーが少ないので、なかなか希望通りに相手に出会えないというデメリットはあります。

地方に住んでいる人の場合、すれ違いマッチを利用しても何度も同じ人を紹介されてしまうこともあるのです。

早く出会いたいと望んでいる人より、ゆっくり気長に活動したい人に向いています。

 

マッチアラームを利用した女性の口コミ


合いそうな人をピックアップして紹介してくれるので、利用が楽でした。お付き合いが決まった人は少し遠方に住んでいたので、マッチアラームを利用しなければ出会えなかったと思います。使ってみて良かったです。

友人に勧められて使い始めました。朝マッチが来るのが楽しみです。コンセプトが面白いので気に入っています。出会いもありました。じっくり活動したい人にはオススメですよ。

わりと受け身なので、マッチアラームが合っていたと思います。他の恋活サービスのように積極的に動かないといけないわけではないので、気楽に利用できました。ただ、地方だと何度も同じ人を紹介されて困ったという話も聞きます。都会に住んでいるなら、特に問題ないと思います。

 

マッチアラームのまとめ

他の恋活サービスで満足できなかった方は、マッチアラームを利用してみてはいかがでしょうか?

ユニークなマッチング機能が、あなたにピッタリのお相手を紹介してくれます。どちらかと言うと、気長に活動したい人に向いているサービスです。

【みちの総合評価:

恋活アプリを使ってみた総評

管理人としては、恋活するなら「Pairs (ペアーズ)」「マッチアラーム」「ゼクシィ恋結び」の3つがオススメです。

それぞれ特色があるので、自分に合ったアプリを選択すると良いと思います。

「本当に彼氏ができるのかな・・・」って思ってしまうかもしれませんが、まじめに考えなくても大丈夫です。

あなたの身元もわからないので、暇つぶしにイケメンの写真を見るだけでも楽しめるかと思います♪