仕事柄太りダイエット、理想の彼氏ができるも疲れと心配が増えた

こうさん

こうさん
年代:30代
地域:東京都

仕事が忙しくて太り出会いもない

新卒で入った会社が食品メーカーでした。

商品開発部に配属され毎日作っては試食しての繰り返しで1年で10キロ以上太ってしまいました。

当時学生時代から付き合っていた彼氏とは就職を機に遠距離になりました。

モデル体型の女の子が好みで、3ヶ月ぶりに会い太った私を見て幻滅したようです。1ヶ月後に別れを告げられました。

その後も仕事が忙しく休日は家事をして終わり、たまに出かけても仕事のためと思って色々食べ過ぎて太って悪循環に陥っていました。

仕事柄、女性が多く出会いも全くなく、自分から動いて彼氏を探す気力も体力もありませんでした。

体重も増える一方で、大学を卒業した時は43kgほどだったのが3年で60kgまで増えていました。

太っていた友人が痩せて綺麗になっていた

就職して3年ほど経った頃、大学の時のゼミの同窓会がありました。

学生時代は痩せていて、比較的モテたのですが、当時はその面影もなく、参加しようか迷いました。

しかし良い出会いがあるかもしれないと勇気を出して行ってみることにしました。

ると、3年前は太っていてお世辞にも可愛いと言えなかった友人が痩せてとても綺麗になっていました。

しかも大手家電メーカーの男性と付き合っていて、彼が近々海外赴任になること、それに結婚してついていくことを知りました。

その時にとても羨ましくて、また過去にしがみついて自分は大丈夫と思っていたことを後悔しました。

出会いさえあれば彼氏なんてすぐにできるという考えが改められました。

ダイエットしつつ習い事を始めた

まずは弛んだ身体を引き締めようとジムに通うことにしました。

週に3日運動し、仕事での試食も最低限にしました。

また家では職場で食べている分、サラダやスープのみにすることを心がけました。

そしてハイスペックな男性と出会いたかったので、英会話スクールに通うことにしました。

実際、自分の仕事ではほとんど使いませんでしたが、海外旅行が好きでいつか一人で海外旅行に行けたらと思っていたので、もし出会いがなくてもいいやという感じでした。

約1年で体重は15kg落とし、英会話も様になってきたころ、英会話スクールの友人たちとの飲み会に参加しました。

その友人の紹介で知り合った人と連絡を取り合うようになりお付き合いが始まりました。

自分を律する生活

彼氏ができて仕事にも張り合いが出て、休日も充実した毎日を送っています。

素敵な男性で性格も良く将来性もあります。

しかし、その分疲れることもあります。

まずやはり仕事柄、太りやすい生活になっているので運動や食事制限は欠かせませんし、休日もデートや友人との集まりで忙しいので、自分一人の時間が少なくなりました。

楽しい事は楽しいですが、リラックスタイムはもう少しほしいかなと思います。

彼氏には太っていたことは話していますが、今はそうじゃないからと言われています。

やはり見た目は大事なのかと今後容姿が劣化した時にどうなるか心配です。

これから彼とどうなるかわかりませんが、見た目に気を使い続けるのも疲れるのでちょうど良い距離感が必要かと思いました。

関連記事

理想の彼との出会い。運命のライフパートナー!

探してみれば、意外と理想の相手は見つかるものだと実感しました。

彼氏ができない理由は周りの女子友も彼氏がいなかった

彼氏ができないと悩んでた私が結婚できた奇跡

仕事場で出会いあり!仕事と恋愛が同じところにあるなんて考えたことなかった。

女子校からの初めての共学。そこでできた初めての彼氏に依存。