結婚願望のある私が現在の旦那を選んだ理由

こはるさん

こはるさん
年代:20代
地域:岡山県

結婚願望が強く絞れない

20代の中頃を過ぎた頃から、どんどん結婚願望が強くなっていくのと合わせて、周りは結婚ラッシュ。

どうせ人より結婚が遅くなるなら絶対この人と思う人を見つけたいという気持ちが強く、お付き合いイコール結婚に結びついてしまい、なかなか彼氏が出来ませんでした。理想が日に日に増していくのです。

そして、ブライダルの仕事をしていたこともあり、たくさんのカップルの担当もさせて頂いておりました。

そのためより一層勝手に新郎新婦様とのやり取りの中で、こんな人がいいな、こんな人はいやだなという理想や願望が強くなっていったのもひとつの理由でした。

結婚する2人はどことなく似ている人が多く、また破断をすることも少なからずあるので、私はそうなりたくないという気持ちもありました。

シンプルに幸せになりたい

彼氏がいるイコール幸せではないと思いますが、周りの結婚した友人を見ているとやはり羨ましくなりました。

彼氏がいてデートしている幸せをSNSにアップしたり、また結婚して結婚式での幸せな姿、子供が出来て家を建てて・・という姿を見ていると羨ましくてしょうがなかったです。

人間無い物ねだりなので。

最終的に子供が可愛いな、早く子供ほしいなと思ううちに、だったら彼氏を見つけないと始まらないということに気づいてから彼氏が欲しいと本気で感じるようになりました。

後は元彼が別れた後にすぐ子供ができて結婚したという連絡がきたことです。

なんか少し悔しさと羨ましさと複雑な気持ちだったのもきっかけになりました。

出会いの場に行く、断らない

まずはどんな形でもいいので出会うことを大切にしました。仕事では出会いがなかったので、プライベートで出会い方をこだわらずとにかく外に出ました。

まずは相席屋に行ってみたりと、そこから付き合うことに繋がる場に出向くこと。

そして声をかけられたら以前までは無視をしていましたが、一度「もしかしたら運命なのかも」と思い受け入れること。

そこから繋がるなにかがあると信じて、少しタイプでなからうとかまわないと思っていました。

この二つに関しては結果、ろくでもない出会いばかりでしたが。

現在の旦那との出会いは、昔の知人でした。

4年以上前からの付き合いでしたが特になにもなく普通の知人だったのですが、県外に住んでいた私の県にたまたま旅行で来ていてそこで数年ぶりに会うことになりそこから連絡が再スタートしました。

女子力アップ

やはり彼氏がいると女子力が上がります。

彼氏を探している時ももちろん自分磨きをしますが、特定の人に見てもらいたいとなるとより一層女の子は頑張れます。

そうすると周りの人にも影響を与えれるくらい魅力的になれると思います。

実際彼氏持ちの女の子がモテるのも分かる気がします。

少しでもいいところを見せないと頑張るので、特に料理を頑張るようになりました。

女子力アピールは見た目だけでは足りなくなる時期がくるので、大事なのは料理だと途中で気づき、普段全くしてませんでしたが練習しました。

彼に振る舞う前に一度自分で作ってみて、いけるものを振る舞うといった感じです。

ただ、喧嘩をしたりすると少し仕事でもイライラしてしまっていました。そこは女子あるあるじゃないかなと思います。

関連記事

何気ない毎日が変わる。彼との出会いで自分も優しい人間になれた。

彼氏が欲しい!ナンパから始まった恋愛の結末

過去の亡霊とはおさらば!去の自分に打ち勝て、彼を見つけることができました!

元カレが忘れられない自分とはさよなら。新たな彼ができ、幸せになった

持つべきものは友達!ずっと友達だった彼と付き合うことになりました!

結婚は時間じゃない!付き合いは浅くても結婚に至った私の話。