失恋から立ち直り結婚までたどり着くまで。幸せ夫婦になるまでの物語。

さきなさん

さきなさん
年代:30代
山口県

結婚を考えていた人との突然の別れから。

私は22歳の時に、大阪で当時付き合っていた彼と同棲していました。

彼とは大恋愛で、お互いに結婚を意識していました。

私の妊娠が分かり、直ぐにでも籍を入れようとしていたら、流産になってしまい、そこから、私が少しづつ、精神的にまいってしまって、彼との関係も悪くなってしまい、そのまま別れる事になりました。

彼氏がいなかった理由は、失恋から立ち直れなかったからです。

何度も彼が夢に出て来てはうなされる毎日でした。地元に戻り、家族の元に帰ったのですが、働く気にもなれずに、ふさぎ込んでいました。

私は、彼との思いでだけで生きていくと心に決めて、なかなか立ち直れませんでした。それで、何年も彼氏が居ない月日が流れました。

やっぱり結婚したい。

私は彼氏が欲しいと思った理由は、やはり結婚に憧れていたからです。

ゆくゆくは結婚して家庭を持ち、子供を授かって、子育てをしたいと段々思うようになり、次第に元彼への執着もなくなり、そろそろ恋をして、彼氏が欲しいと思うようになりました。

失恋はかならず、時間が解決してくれるものだと実感したのもその頃でした。

周りの同級生たちが次々に結婚して行って、結婚式に招待せれる度に、結婚への強い憧れが膨らんでいきました。

特に、自分の弟が結婚して、子供が生まれた時に、姪っ子が凄く可愛くて、私も結婚して、子供が欲しいと思い、結婚するにはまず、相手を見つけないとと、思いました。

しかし、5年くらい彼がいなかったので、正直自分がまた他に好きな人が出来るかも不安でした。

取り合えず合コン。

友人に誘われるがままに合コンにさんかするようになりました。

しかし、気になった人には相手にされずに、どうでもいい人から、口説かれたりと、なかなかうまくはいきませんでした。

しかし、何度か参加しているうちに、凄く好きな人が出来て、これは運命かもと思い、積極的にアプローチして、付き合うまでになったのですが、私が5年も彼氏がいなかったのと、彼氏が凄く束縛が激しい人で、直ぐに別れてしまいました。

それでも諦めずに出会いの場に参加し続けました。

継続は力なりと思い、辛抱強く、合コンや、街コン、婚活イベントなど、積極的に参加して、出会いを探しました。

自分が六星占術が好きで、毎月の運勢で、出会い運や、相手の生年月日を調べて相性を占ったりもしました。

やっと出来た本命彼氏。

数々の合コンや、婚活イベントなどで、職業も安定している、ルックスも良い感じ、家柄も大丈夫、な彼氏が出来ました。

彼は国家公務員で、8歳年上の人でした。

婚活イベントで知り合い、意気投合して付き合い始めました。

彼はとっても優しくて、一緒にいて、とても自然体でいられる楽な人でした。

とにかく彼といると楽しくて、毎週のようにデートを重ねました。

生活が彼中心になり、色々旅行をしたり、美味しい物を食べたり、特に、彼と私は買い物が好きで、彼はよく、私に洋服をプレゼントしてくれました。

2年付き合って、お互いの両親に挨拶を済ませて、身内だけで、挙式披露宴を挙げて、晴れて夫婦となり、今でも仲良く暮らしています。

関連記事

酷い目にあって以来彼氏ができなかった私についに彼氏ができた!

【恋のチカラ彼氏ができてハッピーな日常と生活になりました!!

これは、運命?高校時代にお付き合いした元彼と7年ぶりの再会!

私は落ち込んでいた時に支えてくれた人が彼氏になりました。

自分の気持ちを確かめるために相手を待つのは禁物

【実話】自分に否定的で臆病だった私の実際に経験した物語!