出会いは近くにある!昔の同級生と再会して恋人同士になりました!

きりんさん

きりんさん
年代:30代
地域:千葉県

男の子との交流がありませんでした

当時私は高校を卒業して、新しく大学に入学したてでした。

高校は女子校だったため、男の子との交流が全くなく、男の子がいる環境にはとても不慣れな状況でした。

他の同級生は男子校の文化祭に行ったり、友達を通じて他の男子生徒を紹介してもらったり、色々と交流を持っていたようですが、私はそういうことが一切なく、男の子がいる環境は高校を卒業して以来のことでした。

そういうこともあって、彼氏はいませんでした。

彼氏はおろか男友達の存在もおらず、女の子だけの環境で過ごしていました。

また、その状況を私自身あまり悪いとも思っておらず、自分にはまだ彼氏は早いかもしれないとすら思っている状況でした。

男の子と交流を持ってから

そんな私も大学生活に慣れ、だんだんと男の子と交流を持つ機会が増えてきました。

そんな中一番交流を持っていたのが、昔の同級生でした。

たまたま地元の同窓会で再会することになり、そこからちょくちょく連絡を取るようになりました。

また、その同級生を通じて新しい男友達が出来ました。

そのようなことを通じて、ちょっとした仲間のようなグループが出来、そこから少しずつ個々が仲良くなっていきました。

だんだんと男の子との交流が増えるにつれて、私にも彼氏が欲しいと思うようになりました。

一人の女の子として見て欲しい、一人の女の子として好きな人ともっと仲良くなりたい、と思うようになっていたんです。

これが私が初めて彼氏が欲しいと思ったきっかけでもありました。

交流を続けていって、次第に仲良くなりました

そのグループでよく日々を過ごすようになっていくと、その中の一人の男の子の存在がどんどん気になり、気持ちがどんどんその子に傾いていったのがわかりました。

きっとこれが初恋だったんだと思います。彼を意識するようになってから、自分がどんどん女の子になっていくのがわかりました。

洋服や髪型にもすごく気を遣うようになりましたし、言動にも注意を払うようになりました。

彼氏を探すというよりも、そのグループで過ごすようになってから好きな人が自然と出来たという状況です。

結果的にそのグループの中で気になっていた人とお付き合いをすることになりました。

お互いが同じ気持ちだったようで、相手から気持ちを告白してくれました。

生活が前と異なって潤うようになった

彼氏が出来てからは、毎日が充実感でいっぱいになって潤うようになりました。

ちょうど携帯電話を持ち出した頃だったのですが、頻繁にメールをしたり、電話をしたりと毎日の生活の中で彼のことを考える時間というのが増えていきました。

それまではアルバイトと学校だけの用事だったのが、それに加えて彼氏との時間が増えるようになり、本当に毎日が充実感でいっぱいになりました。

気持ちの面ではなんだか自分が誰かに守られているようなものすごく強くなったような気分になりました。

何があっても両親の他に味方になってくれる人がいると感じ、気持ち的に上向きになったように感じます。

日常の生活だけでなく、精神的な面でもすごく充実した日々となりました。

関連記事

自分の気持ちを確かめるために相手を待つのは禁物

同僚の彼氏と別れたばかり!まさかのある合コンでの出会いとは?

運命の出会い!この人となら家族になれると思う人と出会えました!

出合い系サイトに感謝!彼氏ができて、ウソみたいに寂しさが吹き飛んだ!

今は毎日幸せです!元彼の裏切りから立ち直り、男性不信克服まで・・。

突然できた彼氏。バイト先で出来た大好きな彼