同僚の彼氏と別れたばかり!まさかのある合コンでの出会いとは?

きらきら星さん

きらきら星さん
年代:30代
地域:静岡県

同僚の彼氏と別れたばかり。

新卒で入社した会社の先輩と入社してすぐ付き合いましたが、数年たち浮気され破局しました。それから1か月ほど落ち込む毎日でした。

20代半ばだったので、周りの友人は結婚に向けて毎日楽しそうに見え、いつも私なんてと恋愛に後ろ向きになってしまっていました。

そのように周りの友人は彼氏もちばかりで、一緒に合コンや飲み会に行く友達もおらず、職場の人とはもう付き合いたくないし、学生時代の異性の友人は今更、異性としてみることは難しく・・・。

など選り好みして考えて、時間だけがたっていきました。

少数派の彼氏なしの友人たちと遊び始め、彼女たちは自分の生活を大切にしていて、毎日習い事などに忙しそうでキラキラしていたため、私もなんとなくその方が楽しいかもと思いはじめるようになり、数か月が過ぎていきました。

怒涛の結婚ラッシュ

20代半ばごろから、急に結婚ラッシュが始まり、ほぼ毎月結婚式に参加するようになって、いわゆるご祝儀貧乏になってしまいました。
結婚式では毎回感動して、涙し、美味しい料理を食べ、感激していました。
友人たちの幸せそうな姿や旦那様たちとのプロフィールビデオで2人の歴史を見ているとやっぱり結婚っていいなぁ、私もいつか結婚したいなぁと思うようになりました。
結婚するには、まずは彼氏を作らなきゃ。と前向きに考えるようになり、新婦の友人も結婚式の数週間前に、新郎の友人の○○さんと○○さんは独身・彼女なしだから、当日チェックしてみて。と私に事前に伝えてくれるようになりました。
周りからも心配されているんだなぁと感じはじめ、より一層早く彼氏がほしいと思うようになりました。

流行りの合コンで

恋愛に前向きになり、彼氏が欲しいと思い始めてからは、周りの友人に彼氏絶賛募集中と言いふらし、誰かいれば紹介して、合コンしてね、と言いふらしました。

しかし、私はひどく選り好みをしていて、紹介してくれる人がいてもまずは、写真を確認して○×を判断。

○であれば身長を聞いて、年齢と職業を聞いたのちに、最終的に○×を会う前に判断していました。

そのため、紹介までたどり着く人は、殆どおらずという結果になってしまい、友人たちもきっと参っているだろうと深く反省し、心を入れ替えることにしました。

結局、彼氏彼女もちの人たちが混ざって、紹介を兼ねた飲み会を数回開催してもらい、その中で素敵な人を見つけることができました。

いわゆる合コンですが、彼と出会った飲み会は楽しかったため、同じメンバーでその後も何度か飲み会を開き、グループとしてとても仲良くなり、彼と自然な流れで付き合うことになりました。

彼ができて心が充実

半年以上、彼氏がいない期間があったので新しく複数の習い事を始めていて、女子会の予定もみっちり入っていました。また、彼との休日が異なったため、あまり会うことができないことに気が付きました。

そこで、彼と付き合うようになってから、習い事は本当に心から夢中になっているものだけに絞り、友人との約束も、まず彼とのデートの予定を決めてから、順番に入れていくようにしました。

彼と付き合うようになってから、心に余裕が生まれ、以前は空いている時間は何とかして何か予定を入れたいと思っていましたが、そんな焦りはなくなりました。

また、料理に凝るようになり、料理の腕前が上がったので、自分自身のお弁当も綺麗で食べるのが楽しみになりました。

彼ができて、誰かのために何かをする生活が戻り、毎日が充実するようになりました。

こんな私に彼氏ができたのも、周りに「彼氏募集中!」「彼氏欲しい!」と公言したことが良かったのかなと思っています。

関連記事

彼氏ができて、女子力が上がった!運命の人とは他の人と感じるものが違ってくるもの。

学生時代はメガネでニキビ顔でモテなかった私

SNSのゲーム相手から彼氏になった!SNSからの出会いも私にとってはアリかな。

幸せ!彼(今の旦那)との出会いからお付き合いの思い出。

まさか、自分のタイプの人と付き合えるなんて思ってもいなかった!

毎日が楽く支えになっていた日々!2人でいることで自分が頑張ることができる!