【恋はバラ色】相手の好意から好きになる恋愛も悪くはない!

かなさぶろうさん

かなさぶろうさん
年代:30代
地域:東京都

恋愛スイッチがまったく入らなかった頃

私は23歳の時に初めての彼氏と別れて、以来5年ほど彼氏がいませんでした。

理由は私に好きな人が出来なかったことです。

誰に対しても異性としての魅力を感じることはなく、それまで初めての彼氏ができるまでは学校やバイト先などでいろんな人に片思いをして、酸っぱい経験をしてきたのに、初彼と別れてからは気になる人すらできなくなってしまっていたんです。

自分も恋愛モードが入らないのは、大人になってホルモン分泌が減ったのかな?と思うことすらあるほどでした。

惚れっぽい私が全く誰にもときめかなくなるということは自分でも初めてでしたし。

恋する気持ちは毎日をワクワクときめかせてくれるものなので 誰かを好きになりたい気持ちはありました。

年齢を意識し始めるタイミングが..

彼氏がほしいと思ったきっかけは、周りからの影響によるものでした。

20代中盤ともなると、周りの友人達は結婚をして子供ができる人も多々現れました。

そんな友人たちを見て、私はこのまま一人で過ごしていくのかな、このまま誰とも恋愛することなく歳をとっていくのかな、と考えるようになりました。

私にも人並みに家庭を持って、子供を産み、幸せな家庭を築きたいという思いがあります。

それが周りを見ているうちにだんだんと「目標」に変わって行ったのです。

このままではいけないと思い、まずは一人暮らしによりだらけきっていた自分の生活を充実させ、 きちんと身の回りの整理をし、ファッションやメイク、髪型なども小綺麗にし 、心に余裕を持てるようにしました。

背伸びはせず、身近なところから相手探しを

今付き合っている彼氏は、私が仕事をしている会社の人です。

私は相手探しに合コンや人からの紹介などを使うのに抵抗があるタイプなので、周りの知人から良い人がいればと思いました。

会社ですと人と接する機会はたくさんありますし。

私が私生活を改善し始めた頃から、会社で私は変わったと言われるようになりました。

生活を変えて2ヶ月目頃に私に好意があると伝えてくれる男性が現れました。

その男性は今まで気になっていない他の部署の方だったのですが、 好意を伝えられてから私の恋愛スイッチも入ったようで、その男性のことが気になり、見ているうちに恋心を抱くようになりました。

自分を好きで居てくれる男性が現れたことを、素直に嬉しく思いました。

彼氏が出来てからの生活は薔薇色

その彼と付き合うようになってから、私の生活が一気に楽しいものになりました。

今まで自分のためにやっていたファッションやメイクや髪型ですが、彼に見られることを考えて綺麗にしたり、どんな風に見られているか気になったり。私の頭の中のたくさんのスイッチが一気にONになったようです。

仕事に行くのも1/3、いえ、1/2は彼に会えるのを楽しみにという感じでした。

仕事の後の食事など、デートも楽しめましたし、 自分が女性であるという喜びを感じるようになりました。

今はその彼氏と結婚に向かって二人で準備を進めています。

付き合った期間は長かったのですが、そのぶんお互いしっかり相手を知り、信頼できる関係になりました。

関連記事

彼のおかげで10キロ以上やせることができた!初めてだらけの楽しい日々。

これが人生バラ色ってこと?ちょっと漫画みたいだけど実際にあった話

恋愛に対してネガティブで引っ込み思案だった私に彼氏ができた。

【全ては自然の流れ】本来進むべき道は開かれ、必要なものは全て用意されている 

趣味が合う彼氏は最高!思わぬところで出会った理想の人

フラフラしないで、結婚相手を探してみせると意気込んだ結果!