元彼との別れを引きずり続けて、ようやく私にも春がきました。

かなちゃん

かなちゃん
年代:20代
大分県

前の彼氏と長く付き合っていて別れた時の傷が癒えずに1年たっていた

友人が合コンとか誘ってくれいったりしたのですが、なんかどの男性を見ても前の彼よりいい人がいなくて、結婚も考えていたので尚更元気でなくてだめでした。

2年くらいして、いい人が現れたんですが、別れるのが怖くて付き合うという関係まで踏み出せずに結局お断りをしてしまいました。

もぅ一生独身かもしれないと思って覚悟はきめつつ女子力磨きをとにかくしていました。

ちなみに独身だったらひとりでいきていけるようにと思いがむしゃらに働き、専門学校に通い資格を取るため勉強に没頭していたらいつのまにか気づいたら彼氏いない歴史4年になっていました。

とにかく男性から振られる恐怖で人を好きにぬりたくなくて、他のことに没頭していました。

急に寂しくなってきてきた

“周りの友人が次々と結婚していき、子供を産んでというのをみていたら、一生独身!ときめていたんですがなんだか急に寂しくなってきてしまって、あぁこのまま私は孤独死するのかなぁ?とか、こんなに自分磨き必死で頑張って気づいたら一人でおばあちゃんなんて悲しすぎるなぁと思い始めました。

でもやっぱり前の彼氏との別れをひきずっていない自分がいました。

今や資格も取って私は女としてもきっと4年前に比べると、魅力的になっているはず!!

と自分に言い聞かせ、元彼と共通の友人に連絡を取ってひとまず元彼が今何をしているのかを情報収集しました。

初めは教えてくれなかったんですがら私の心境を訴えて教えてもらって、付き合ってた頃いっていた、毎年恒例飲み会に共通の友人が誘ったという形でいってみました。

ドキドキしたけど、これで自分の気持ちを伝えてスッキリしよう!と思い張り切って行きました。

実際に元彼にあうと、普通に話せてドキドキもなく彼からずっと気になっていたと言われたんですが、何も感じない私がいました。

そこでようやく元彼からの呪縛から解放されて、そろそろまともな恋がしたいと思うようになりました。

1人の男性に惹かれていきました

友人から紹介をしてもらったり、前から参加してみたかった婚活パーティーにも参加してみましたが、いい人と出会えることなく、ただ楽しくすごせたからいっか!状態でした。

でもただ本当に普通に生活していたんですが、いつもいくちょっとこじんまりとした、飲み屋さんにほぼ毎日いってたんですが、そこは常連さんが多くてその中の人たちから、そろそろ彼氏をさがしたら?

とか散々言われていたんですが、私が彼氏を作る宣言をしたら、そのかたが時折友人をつれてきては紹介してくれて、プチお見合いをひらいていてくれて、そうしているうち連れてこられた人も常連になってとしていて、輪が広がって楽しく遊んでいるうちに、その中の1人の男性に惹かれていきました。

自分磨きのために毎日運動するようになりまいた

彼氏ができる前は、もう本当に自分だけだから自由で、色んな友人と遊んだり、自分磨きのために毎日運動したり、エステに通ったりと忙しくしていて、食事も外食が中心になってしました。

気持ち的には、よくドライな性格と言われていたくらい、あまり他人に関心がなくてというより、興味がなかったんですが、彼氏ができてからは友人がいうには、明るくなり話しやすくなったと言われるようになりました。

たしかに自分のなかでも、気持ちが明るいというか、以前に比べて毎日が楽しくて、彼に好かれたいから外食もやめて自炊に変えて、あまり自分のことを相談とかしなかったんですが、友人に彼と上手くいくための秘訣とか色んなことを相談するようになりました。

仕事も楽しく献じるようになり充実した毎日を過ごせるようになりました。

関連記事

7年間の恋愛の結果、バンドメンバーが夫になりました。

【職場恋愛】身近にいすぎて気付かなかった運命の人

最初は友達感覚からの恋。自分のやりたい事と趣味を両立させることができた恋愛

【恋はバラ色】クラス会で15年後の再会で運命の人に出会う

【ゲームからの出会い】趣味から始まったコミュ障の彼との生活

20代で初めてできた彼氏でこんなに変わってしまった私の恋バナ!