マヌケな恋愛ばかりしてきたけど、気付いたら顔が好みの彼氏ができた

はとぽっぽちゃん

はとぽっぽちゃん
年代:20代
地域:東京都

自暴自棄になるのはよくない

大好きだった一つ年下の彼氏に振られたからです。

遠距離恋愛だったのですが、そんなの関係ないくらい好きでした。

でも突然彼から「会えないのが嫌だから別れよう」と言われ失恋。

あまり自分が振られる経験をしてこなかったので物凄くショックだったし落ち込みました。

その反動でもう彼と付き合えないならあとは誰でもいいやと思ってしまい、ほとんど来るもの拒まず状態になってしまっていました。

落ち込んでもすぐ立ち直る性格な私ですが、しばらくは引きずっていた気がします。

ああいうのを自暴自棄と言うんだろうなと今は思えますが、あの時はそんな風に考えられませんでした。

その結果男癖が悪くなりしなくていい恋愛もたくさんする羽目になるので、あの頃の自分に振られても冷静になれと言いたいです。

家族じゃなくて彼氏が欲しかった

「恋愛」がしたかったからです。

以前同棲していた彼氏がいたのですが、料理などの家事も率先してやってくれるし、男友達が多い私の行動を制限するようなことも言わなかったし、とにかく自由にさせてくれる優しい人でした。

居心地もよく生活をしていく中で困るようなこともさほどなかったのですが、それが逆にダメだったのか、いつの間にか恋愛感情が抜けて「家族」になってしまいました。

そのまま結婚してもよかったのかもしれませんが、もともと結婚願望もあまり強くなかったのでもっと思いっきり恋愛がしたい!

と思ってしまい、その彼とは別れ、ほかの人を探そうと決めたのがきっかけです。

今でも結婚するなら元恋人のあの人だったなとたまに思います。

仕事をしていたら彼氏ができた

今の彼氏は前の仕事で出会ったお客さんでした。

宅配便のドライバーをやっていたのですが、私が配達をしている地域のお客さんで、配達に行ったら突然「今度ご飯行きませんか?」と声をかけられたのがきっかけです。

もちろん驚きましたがそもそもお客さん相手に恋愛に発展するかも?

なんて思わないですし、大して興味もなかったのでずっと断っていました。

でも何度も配達に行っているうちに私の好きなアーティストに顔が似ていることに気が付き、ちょうど暇なタイミングができたので食事に行ってきました。

正直うまくいくか分かりませんでしたが、人生で一度くらいは顔が好みの人と付き合ってみるのもいいかなと思い付き合うことになり、いまでは大好きです。

役割分担の大切さを知る

付き合ってすぐに同棲が始まり、最初は喧嘩ばかりでした。

主な内容は家事の分担です。

付き合い始めは私もフルタイムで働いていたので家事までこなす余裕がなく夕飯を作るだけで精一杯でした。

ですが彼はもっと家事をやって欲しいの一点張りで私の頑張りは認めてくれず、そのストレスで苦しむことも多かったです。

別れ話も何度も出るくらいぶつかりました。

今は私がフルタイム勤務からアルバイトに働き方を変え、家事全般と家計の管理をしています。

「仕事をする時間が減って楽をさせてもらえてありがたい」と思えるようになり自然と彼に感謝の気持ちも芽生えるようになったので、今は毎日の生活がとても楽しいです。

今の彼と付き合い始めて仕事も生活環境もガラッと変わりましたし、家計簿をつけたり家事を頑張る日々なので、主婦気分を味わっているような気がします。

関連記事

【眼鏡女子から素敵女子へ】メガネをコンタクトに変えたらすぐに彼氏ができました。

【人生初!】30歳で初めての彼氏

私の30代になってから彼氏ができるまでの流れ・過ごし方。

大好きなゴルフがきっかけで恋ができた。

【マル秘】彼氏獲得までの道のりは、自分獲得への道のり

【運命の出会い】一緒にいてこんなに楽しいと思ったことは初めてだった!