元彼を引きずっていた私が旅行先で出会った彼と婚約した話

hanamisaさん

hanamisaさん
年代:30代
地域:福岡県

結婚を考えた彼氏との別れ

当時、私は3年ほどお付き合いをし、結婚を考えていた彼氏がいました。

しかし、交際期間3年をすぎたあたりからお互いの仕事が忙しくなり、彼とのすれ違いが多くなり、なかなか会うことができない日が増えました。

その後、私は彼から「他に好きな人ができた」と別れを切り出されてしまいました。

私は、彼との結婚しか見えていなかったので、とてもショックを受けていました。

「別れたくない」と色々頑張ってはみたものの、彼の気持ちは、もう私にはなく別れを受け入れることになりました。

彼はその好きな人とほどなくしてすぐにできちゃった結婚。私はそのまま1年くらい彼のことを引きずったままの期間を過ごしました。

あなたの結婚できるチャンスは今しかないですよ

彼のことを引きずったままの私を心配して、友人がたくさんいろんなところへ遊びに連れて行ってくれました。

時には、合コンなんかにも参加したのですが、なかなか良い出会いはなく「このまま私は誰ともお付き合いすることもなく、独りのままなのかな」なんて思っていました。

そんな矢先に元彼と奥さんが赤ちゃんを連れて買い物している姿を目撃してしまいました。

なんとも言えない悲しい気持ちと惨めな気持ち、そして焦りが生まれました。

そのことを友人に話すと友人はよく当たるという占い師のところに連れて行ってくれました。

そこで私は占い師さんから「結婚運がすぐそこにきています。

そしてあなたの結婚できるチャンスはこれしかないようです。

出会いを大切にしてください。」と言われました。そして結婚相手になりうる彼氏を作ろうと心に決めたのでした。

一期一会を大切に

今まで出会いがあっても、お付き合いに発展することがなかったのは、「この人とはないな」とすぐに決めてしまい、出会いを大切にしていなかったからだと考えました。

だから、なんでも早く決断はせず様子を伺うということをしてみようと思いました。

私は友人と九州旅行に行きました。

初めての九州に大興奮しながら夜の街を飲み歩いていると、隣のカウンターに座る同い年くらいの男性2人から声をかけられ、一緒にお酒を飲むことになりました。

美味しいお酒とあまり聞きなれない博多弁。

楽しい時間が過ぎました。楽しいお酒を飲むことができ、そろそろ帰ろうという時、一人と連絡先を交換しました。

初めての土地とお酒の効果でドキドキしていたのを覚えています。

彼とはSNSも通じて友人関係を続けていました。

私は関東で暮らしていたのでなかなか会うことはできませんでしたが、彼は頻繁に連絡をくれ、なんでも話すことができるようになっていました。

そして、次第に恋愛対象として彼を想うようになりました。

旅行から3ヶ月たったある日、彼が出張で私の住む街の近くまで来ることになりました。

彼と久しぶりに会うことになりました。

私は緊張して思うように会話ができませんでした。

「ダメだったな」そう思った帰り道、彼から指輪を差し出され、「一目惚れでした。僕と結婚を前提にお付き合いしてください。」と言われました。

好きな人と一緒にいれることの幸せ

勢いもありましたが、私は彼と結婚を前提としたお付き合いをすることになりました。

彼は地元での仕事が軌道に乗り始めたばかりなこともあり、私は勤め先に退職の段取りをとり、福岡に移住する計画を立てました。

忙しい日々でしたが、連休などを使って関東と九州を行き来し、お互いの両親にも挨拶を済ませました。

元彼との交際は仕事が忙しくなり、そこからすれ違いが生まれたので、遠距離恋愛というものが不安で仕方ありませんでしたが、着実に進んでいく二人での生活がそんな不安を打ち消してくれました。

長く住んだ街を離れるのはすごく寂しかったですが、大好きな彼と一緒に過ごせる時間が何より幸せだなと思っています。

関連記事

【体験談】肉食系女子が肉食系男子を吟味する方法

【幼馴染との恋】出会いがなく面倒くさがりな私を変えた彼氏

【学生時代の思い出】下宿先のグループ交際から始まった大学生の恋

出会いは偶然、ある日突然やってきました。彼と出会えて女子力が上がった!

信用していなかった出会い系アプリで彼氏ができた

おひとりさま暮らしも楽しいけど、やっぱり家族が欲しい!