【彼氏ゲット】ポッチャリ女が恋をして、ダイエットと一緒に彼氏さがし!

はなこさん

はなこさん
年代:20代
愛知県

自分の体型に自信がない

20歳から一人暮らしを始め、アパレルスタッフとしてお洋服屋さんに勤務し働き出しました。

21歳、仕事にも一人暮らしにも慣れてきた頃徐々に太りはじめました。理由は食生活の乱れです。

仕事後には好きなお菓子とビールを買うためにコンビニに毎日寄ってから帰りました。

夕食は自炊しましたが、ほとんどがボリューム満点の炭水化物でした。

その後にコンビニで買ったお菓子とビールを飲むんですから太るに決まっています。

元々はスリムな時に入社したので、上司からは詐欺だとまで言われていました。

食べることが好きで辞められず、でも太っていく一方でお店の服は入らなくなって行き、自分の体型が惨めで彼氏もできませんでした。

久しぶりのトキメキ

珍しく、友達が合コンに誘ってくれました。

相手は消防士のメンバーでした。身体ががっちりした人が多く、男らしい人達でした。

体型にも自信がないし、うまく話も出来なかった私はその合コンで浮いていました。はやく帰りたいなぁと思っていた時に、一人遅れてやってきた男の人がいました。

その人はとても明るくて、面白くて、こんな私にも気軽に話をしてくれました。

私は久し振りにトキメキました。こんな彼氏がいたら楽しいだろうなぁと思いましたが、連絡先を聞かれることもなく、聞けませんでした。

後日友達にその事を話したら、その男性には彼女がすでにいることが分かりました。人数合わせだったようです。

残念でしたが、あの楽しい時間が忘れられず、はやく彼は欲しいとは思いようになりました。

飲み会イベントに参加しました

まずは出会いの場に行ってみないと出会えないと思い、飲み会イベントが近くでやっていないか探しました。

すると1ヶ月後に大勢でやる飲み会イベントがあったので友達を誘って予約しました。

あと1ヶ月あるから、そのうちに痩せて少しでも自信をつけようと思い、その日からダイエットも始めました。

2キロ体重は落ち、見た目はあまり変わりませんでしたがスッキリ感が自分の中ではあり、少し自信を持つことができました。

飲み会に参加すると色んな人達が居て、とても楽しかったし自分から男の人に話しかける事も出来るくらいになりました。

1度目ではタイプの人はいませんでしたが、懲りずにもう一回予約して、それまでにまたダイエットは続けました。

そして2回目の飲み会イベントで彼をみつけました。

彼氏のためにダイエット

気持ちはとても前向きになり、彼氏のためにがんばってもっと痩せよう、痩せて綺麗になろうとよりダイエットに励むようになりました。

デートの日以外は食生活に気をつけて運動もしました。

恥ずかしかったので、彼氏にはダイエットのことは内緒にしてやりました。

痩せていくとともに自信もついていきました。

痩せると可愛い格好もできるし、彼氏にも褒めてもらえるし、嬉しい気持ちでいっぱいでした。

それまで着れなかった服も入るようになって、お洒落の幅が広がり、ファッションにも敏感になって、それが仕事にも繋がり仕事もより頑張れるようになりました。

職場でも私がスリムに戻って活き活きと働いている事を褒められて一石二鳥でした。

関連記事

趣味を通じて好きな人と距離が縮まっていった話

酷い目にあって以来彼氏ができなかった私についに彼氏ができた!

恋愛成就には色々な形がありますが、私達の場合は・・・。

いい人は自然とあらわれる。彼氏がほしいがためにがむしゃらになるのは逆効果である!

マッチングサイトは危険?不安と焦りから行動を取った行く先は

付き合う=結婚すると思っていた私の恋愛人生の話