あきらめないで!身近なところにすてきな出会いがきっとある!

はなちゃん

はなちゃん
年代:20代
地域:神奈川

元カレ

高校生の頃に付き合っていた彼のことが、別れてからもずっとすきでなかなか忘れることができなかったため、彼と別れてから、私はなかなか彼氏ができませんでした。

私の進学先の大学が女子大だったこともあり、新しい出会いもなく、高校生活の殆どを一緒に過ごした彼のことを思い毎日過ごしていたことを、いまでも覚えています。

お互い別々の大学に進学した為、高校生だった頃よりも、会える時間が少なくなりすれ違いが起きたことが別れに繋がってしまいました。

相手に対しての大きな不満は特になく、別れの原因となった出来事が特になかったため、彼と過ごした楽しかった毎日が頭に浮かび、またあの頃のように戻れたら、、と考えてしまっていたのだと思います。

大学生活

彼氏がほしいとはあまり思いませんでした。

でも、周りの友達の惚気話を聞いて幸せそうだなぁと思ったことは何度かありました。

友だちに何度か誘われて、合コンや出会いの場に連れて行ってもらったことはありましたが、また会いたいと思う出会いも特になく、その後につながる出会いはなかったです。

寝る前に映画を一本みてから眠りにつくのが当時の日課でしたが、映画の主人公に憧れたり、ロマンチックな出会いに憧れてはいましたが、ラブストーリーの素敵な映画を観ると頭に思い浮かぶのは、だいすきだった彼のことでした。

新しい出会いを求めたり、新しいことをして前に進もうとするたびに、無意識に彼のことを思ってしまっていました。

同級生

高校時代の同級生で、話したことも一度もなく、学校で見かけるくらいだった男の子と連絡をとりはじめたのがきっかけで仲良くなり、同級生何人かも含め、みんなでよく遊ぶようになりました。

映画に誘われ、ふたりでデートすることになりましたが、当時のわたしは彼のことを意識してみてはいなかったです。

何度かふたりで出掛け、彼から告白されましたが、わたしの思いはかわらず高校生のときの彼をまだ思っていたので、断り付き合いませんでした。

それでも連絡を毎日してくれたり、同級生何人かと遊ぶときには彼もいました。

その後何度か告白され断り続けましたが、彼の気持ちや思い続けてくれることが、嬉しく思いおしに負けて付き合いました。

いいところを見る

付き合った当初、まえの彼とくらべてしまうことが、正直何度かありました。

でもそれでは悲しい中でしか、幸せになれないと思い、彼氏のいいところをたくさん見つけるようにしました。

高校時代の彼のことを忘れたわけではありません。

いまでも素敵なひとだと思っています。

でもわたしはいまの彼氏に出会えて幸せです。

何度も喧嘩し、すれ違ったことはありますが、長い時間をかけてお互いのことをわかり合い、お互いの不満は聞きあってどうすればいい関係でいられるのか、相手のことを思い合うことができます。

いまの彼氏と出会うことができ、私生活でもいろいろな場面で、諦めず向き合うことができ、考え方もプラスになりました。

関連記事

人生が変わっった!元カレを忘れて彼氏募集中から、彼氏持ちになった訳

【モテ期の作り方】自然体でいれて、想われるのが一番幸せ!

人生あきらめたらもったいない、前向きになればすべてが変わる!

恋愛経験が少ない私が、サークル活動を通して初めての彼氏ができた

彼氏ができるまで流れと色々なエピソードまとめてみました。

女になったわたし!告白する私から告白される私に変わる瞬間。