トラウマを乗り越えた私。インスピレーションを信じて手に入れた幸せ話

はーちゃん

はーちゃん
年代:20代
地域:北海道

トラウマを乗り越えるまで。

今の彼と出会うまでの彼氏がいなかった期間は、そこまで長くはありませんでした。

ただ、その前に付き合っていた彼氏との出来事が私の中でかなりのトラウマになり、しばらくは彼氏なんていらないと固く決めていました。
前の彼氏は、お金やお酒にだらしない。

デートは毎回パチンコ屋さん。

同棲をしていたのですが、ドタキャンも当たり前で飲み会に行くと2・3日は帰ってこないというのが普通でした。

お金を貸した事もありますし、酔った勢いで怒鳴り散らされたり喧嘩も絶えない日々が1年半ほど続き、やっとの思いで別れることができたのです。

付き合うまでは好きで好きでデートの約束をするだけで毎日が楽しかったのですが、付き合って2ヶ月頃から別人のように変わってしまったんです。

そういった経験もあり、別れられた後には付き合っていた時間もたくさんのお金も本当に無駄だったと感じ、「彼氏なんていない方が幸せなんじゃないか」と思うようになりました。

これが、私が彼氏を作らなかった理由です。

やっぱり寂しい時もある。

今の彼氏は、彼氏が欲しいと思って付き合ったわけではありません。

ですが、ずっと彼氏がいた環境から1人になると、開放感はあるものの街でカップルを見たり季節のイベントが近づくと寂しくなるものです。

私をかわいそうと思った友人が飲み会という名の合コンに誘ってくれたり、婚活パーティーに連れて行ってくれたり(1人で行くのもなんだからついて来てという理由)1人の男性しか見ていなかったので、久しぶりにたくさんの男性とお話する機会があり心に余裕が出てきたのは覚えています。

一緒に参加した友人がお気に入りの男性と話している姿が、すごくキラキラしていて可愛く見えたので、それがなんだか羨ましくなり、やっぱり彼氏欲しいなぁと少しずつ思うようになりました。

出会いは自分で作るもの。

合コンや婚活パーティーに行けば必ず良い人に出会えるという訳ではないのですが、私の中ではまだ割り切れずにお友達を作る為と言い聞かせて参加をしていました。

ただ友人からも、良い人に出会えればきっとトラウマも無くなるよと声をかけられ、少しずつですが男性への偏見も無くなり、楽しむためにも合コンや婚活パーティーに積極的に参加するようにしたのです。

私が積極的になると友人もノリノリで、色々なアプリやサイトを駆使してたくさんのイベントに参加しました。

スポーツチームに所属したりもしました。

私はどちらかと言うと直感を信じるタイプなので、第一印象で決まってしまうんですよね。

インスピレーションって結構大事です。

トラウマを乗り越えさせてくれた彼。

トラウマを抱えて臆病になっていた私ですが、今の彼氏は全てを受け入れてくれました。

同じ事は繰り返したくないという気持ちと、この人ならきっと大丈夫と感じたインスピレーションを信じて、付き合うことを決めました。

気持ち的には、前のような彼氏がいるのに毎日余裕が無くて気持ちも沈んでいた自分はもういません。

温かな気持ちで過ごせていますし、心から理解し合って付き合っていると感じられます。

季節のイベントも何をしようかとワクワク相談したり、デートや旅行の計画を立てるのもとっても楽しいです。

生活に関しては、仕事のお休みや勤務時間も同じなので生活リズムも整って、健康かつイキイキとした生活を送っています。

関連記事

恋しないともったいない!私の趣味から繋がった恋愛

近くにいる存在の大切さに気付いた時、それは結婚への近道だった。

【結婚への道】真面目な行動が評価されて彼氏ができました。

【体験談】理想の相手を心の片隅において行動をプラスすることが大切

これは運命?居酒屋でたまたま隣にすわった男性は地元の同級生!

彼氏ができると充実した毎日に幸せを実感