運命の出会い?まさか麻雀をしていたら彼氏ができるんて・・。

だいがくいもさん

だいがくいもさん
年代20代
地域:東京都

風俗通いの彼氏とおさらば

学生時代同棲していた彼氏が風俗に行ったことが発覚しました!

ある日彼氏が酔っ払って帰ってきて、「いやー今日は先輩と夜の店に行ってきたよ!」と爆弾発言してきました。

夜の店に行っていたこともショックでしたが、それを臆面もなく言ってのける根性に怒りを通り越してあきれてしまいました。

私のことを軽んじているのだな…ということもわかり、おさらばすることにしました。

別れると言ったら、元カレは号泣。泣いて謝ってきたけれど、彼氏の財布には風俗のポイントカードが!

しかも1回じゃなく4回も行っていました!

何度も行っている上にポイントまで貯めていて、本当に残念な気持ちになりました。

別れた後は、しばらく男なんていいや…楽しく遊んでいようと、自由気ままにひとりで飲みに行ったり遊んだりしていました。

おひとりさま飲みをしているうちにさみしさが募ってきた

元カレと別れて、おひとりさま飲みを満喫する日々でした。

居酒屋の店長と仲良くなったり、常連さんと仲良くなったり、女性ひとりだと声をかけてもらえることも多かったです。

そんな日々を続けるうちに、隣の席に座っているカップルの男性が女性の椅子を引いてあげるのを見て、彼らがまぶしく見えてきました。

思いやりと信頼のある関係性で、食事という時間を一緒に楽しむ…そんなカップル達がうらやましくなりました。

家に帰ってもひとり。同棲していた時は、2人分の料理を作ったな…とか、いつも彼氏がそばにいる温かさがあったな…とか、そんな風にさみしさが募ってきました。

同時に元カレへの怒りもよみがえり、今度は絶対に誠実な人とつきあいたい!そう思うようになりました。

新入社員として参加した麻雀大会でまさかの出会い

さみしさを募らせた中、新入社員として会社に入社することになりました。正直出会いを期待しなかったと言えばうそになります。

わくわくして同期の男の子たちと初めて会ってみたら…理系のオタク系の子達ばかりで、好みの男性はいませんでした。

しょうがないか、とあきらめてちょうど4人麻雀ができる同期が集まったので、新人研修の後は麻雀をする日々が続きました。

ある日、会社の先輩から麻雀大会に誘われました。

正直あまり麻雀が強くなかった私は、参加したくなかったのですが、新人として顔を覚えてもらうためだけに参加しました。

当日雀荘に行くと、こわそうな先輩たちがずらりと並んでいました。

ひええ…と思いながら、ゲームを進めていたところ、なぜかツキが回ってきて連勝してしまい、ついには準優勝してしまいました。

その夜、優勝した先輩社員が私達新人をバーに誘ってくれて、祝杯をあげました。

それからその先輩とは何度か飲みに行き、ある日告白され、つきあうことになりました。

信頼できるパートナー

彼氏とは、つきあってすぐに一緒に住むようになりました。

同棲をしていても、料理を作ってくれたり、一緒に掃除をしてくれたり、一緒に生活を作っているんだという安心感があります。

食生活も変わりました。

ひとりだと「素うどんでいいや」と済ませていたのですが、彼が食事が大好きなので、今は栄養バランスを考えたり、いろどりをかんがえたり、家での食事に楽しさを感じるようになりました。

ひとりで飲んでいたお酒も、ふたりで飲みに行ったり、家で晩酌したりするようになりました。

以前あこがれていたエスコートもしてもらえて、夢がかなったような気持ちです。

彼といるととてもあたたかい気持ちになれて、私も何かしてあげたいと自然と思えます。

今はとても幸せな気持ちで、結婚に向けても前向きに考えています。

関連記事

大学デビューの私!女性らしくなったら彼氏がすぐにできました。

見た目より中身が大事!理想を追い求め過ぎて失敗の連続!顔で選ぶのをやめて彼氏ゲッ...

10代特有の色んな意味でピュアだったお付き合いの時の話

遊びの恋はもう終わり!ちゃんとした恋愛をしてみたかった。

【すべてが変わった】ブスな私がイケメンの彼氏をゲット!!

【ネットでの恋】SNSでの思いがけない出会い