内向的な私の社交レベルが上昇!?先輩のおかげで彼氏ができた話。

ちょび犬さん

ちょび犬さん
年代:20代
地域:福岡県

内向的で友達が少なかった!

私に彼氏がいなかった理由はこの性格です。

私は性格が内向的でどうしても周りに馴染むことが苦手でした。

学生時代は片手で数えるくらいの友人しかいなかったし、友人以外の人としゃべったこともほとんどありません。

そういう人間関係を構築していました。そのせいで私は彼氏ができなかったです。

やっぱりしゃべる機会がないと恋愛に発展することもそうありません。

私は学校でもどちらかというと浮いていて、そのせいもあってしゃべってくれる男性はいませんでした。

だから彼氏もできずじまいで、そんな自分のまま社会に出てしまったのです。

このような経緯から彼氏がいないどころか今まで作ったこともなかったです。

そんな自分にそれほど危機感は抱いていませんでした。

社会人になってだんだん恥ずかしくなってきた!

しかし社会に出てみて、だんだんと今まで彼氏がいないことが相当恥ずかしいことだと気付き始めたのです。

内向的でいつもびくびくしている私と親しくしてくれた先輩がいて、この先輩が話しかけてくれたときに

「彼氏がいない」というとすごくびっくりしていました。

しかも周りに話されたりしてしまって、若干恥ずかしさを感じました。

そういうやりとりをしていく内に、だんだんと自分に彼氏がいないことを恥ずかしく思うようになってきて、

彼氏が欲しいと思いました。彼氏ができたら先輩たちとの会話ももっと弾むようになるだろうし、

自分も少しは変われるかもしれないと思ったのです。このような気持ちから彼氏が欲しくなりました。

彼氏を作りたいと先輩たちの前で言ってみた!

私が彼氏を探せたのはひとえに先輩たちのおかげです。

私に彼氏がいないと知った先輩が他の人に声をかけて

「紹介してあげて」と言い始めたのです。

最初はこれが恥ずかしくて、やめてほしかったです。

より自分が惨めな気がして、とても嫌でした。

でも先輩たちが話してくれたおかげで、ある従業員の人が男性を紹介してくれて、

そこから男性と知り合うまでになりました。

まさか職場での知り合いから出会いを紹介してもらえるとは思っていませんでした。

このようにして私にもチャンスが巡ってきて、メールから親しくなって彼と会うようになって彼氏を作れました。

彼氏ができたときは自分にもこんなこと起こるんだと信じられないくらいで、とにかく嬉しかったです。

彼氏ができて新しい扉が開いた!

私は彼氏ができてからというもの、毎日のようにハッピーな気持ちになっています。

職場で先輩たちとしゃべるようになったり、彼とデートするようになって、だんだんと人に慣れてきて、

昔のような内向的な性格も少しはましになりました。

今も誰とでもしゃべれるわけではないけど、昔と比べたら随分社交的になったと思います。

彼氏ができて私は前よりもずっと社交的になったと思います。

いまだに始めて会う人は苦手ですが、それでも交友関係は広がりました。

先輩や彼氏のおかげで、一つ扉を開いたような気がしています。

最近は彼に会える週末が待ちきれなくて、職場で先輩たちとノロケトークしています。

本当にこの時間が楽しいです。

関連記事

少女漫画のような恋がしたい!恋愛経験の少ない私が結婚した話。

信用していなかった出会い系アプリで彼氏ができた

【アラサー必見】ダメだったアラサーオンナが見つけた意外と近くにあった幸せ

【幸せの掴み方】シングルマザーの恋は子育て卒業から始まる

キラキラの生活に変わる!私の昔懐かしい高校であった青春時代の思い出。

彼氏ができない理由は周りの女子友も彼氏がいなかった